考察、思うこと

  1. dreamer girl

    聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。

    思い起こせば一昨年の年末、私はある病気を抱えていることが検査でわかりました。その病気は『聴神経腫瘍』という聞きなれないもので、簡単に言ってしまうと脳にで…

  2. wanna-make-friends

    ビクトリアでのワーホリで友だちを作りたいと思ってた。でも、

    気づけば3月も終わり。私のワーホリも同じく3ヶ月が終わりました。それはすなわち、私の全ワーホリ期間の4分の1が終わったということです。さて、新年…

  3. dizzying-change-my-feeling

    ひょっとしたら、人生の中で今がいちばん感情の変化がめまぐるしいかもしれない!

    このカテゴリーでブログ書くの久しぶり!嬉しいとか、悲しいとか、悔しいとか。生きていればいろいろな感情って生まれるものです。…

  4. happy-new-year-2016

    新年のご挨拶。明けましておめでとうございます!

    少し出遅れましたね。改めまして、新年明けましておめでとうございます!昨年は私にとって変化の始まりの年でした。さて、今年はどんな年にできる…

  5. greeting-of-the-end-of-year

    2015年の締めのご挨拶。また2016年もよろしくお願いします!

    本日はご挨拶をしにやってきました。日本では今日は大みそかですね。こちらカナダではまだ30日。日本よりも半日以上前の時間が流れています。すでにワー…

  6. my-friend-who-is-working-hard

    どこかできちんと線引きをしないと、自分も相手も一緒につぶれちゃうよと伝えたい

    頑張り屋さんな私の友人の一人に、伝えたいことがあります。お話を聞いていたら、だんだん私がつらくなってくるんです。たくさんのものを抱えて頑張っているけれど…

  7. WaT

    WaT(ワット)の解散。いちファンとして思うこと。

    懐かしい写真が出てきたな…。12月6日の夕方ごろに見たニュース。それは、WaT(ワット)というユニットの解散のニュースでした…

  8. home-stay-in-nz

    ニュージーランドで体験した、1週間のホームステイのこと。

    来月には1年間カナダへ行こうとしている私ですが、実は海外経験はほぼありません。パスポートを使ったのは、今までで2回しかないです。1度は、昨年夏に行った2…

  9. the-person-who-has-full-of-energy

    一緒に過ごす人は、自分と同じかそれ以上の熱量を持った人がいい

    私は前職を退職する前、ずっと居心地の悪さを感じていました。職場というものはいろんな人がいて、仕事に対する考え方も人それぞれ。それは当たり前のことではある…

  10. wanna-talk-to-someone

    誰かと顔を合わせて、声に出して話をしたい!

    退職して、早くも1ヶ月近くがたちました。そんな私は日々をごく穏やかに過ごしていて、今、気持ちはとても落ち着いています。…



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. dmm-english-free-lesson

    ワーホリ準備

    DMM英会話の無料オンラインレッスンを、英会話の超初心者が試してみました!
  2. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  3. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
  4. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
  5. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
PAGE TOP