my-friend-who-is-working-hard

考察、思うこと

どこかできちんと線引きをしないと、自分も相手も一緒につぶれちゃうよと伝えたい

頑張り屋さんな私の友人の一人に、伝えたいことがあります。

お話を聞いていたら、だんだん私がつらくなってくるんです。たくさんのものを抱えて頑張っているけれど、でもそれは、あなたが抱える必要のないこともたくさんあると思うんだよ。

責任感が強くて生真面目なあなただから、見ていてとても不安になる。

どうか早く気付いてほしい。

 

スポンサーリンク

自分一人だけで全てを抱えこんでも、いいことなんてないんだよ!

その子はとても責任感の強い人。

自分がしなければだめだと頑張ってしまって、果てにはその子がしなくてもいいことまで任されてしまうこともしばしばの様子。

『そこは引き受けてはだめだよ』と言っても、『あなたがすべきことはもっと別のことだよ』と伝えても、いつも返ってくる言葉は同じです。

でも、自分がしなきゃ、誰もやってくれないんだよ。やってできないことではないし、ね!

いつもその子はこう言います。

その気持ちはとてもよくわかる。だけど、そのためにあなたが無理をする必要は絶対にないと思うんだよ!

私はその子とはまた別の、でもとてもよく似た人に前の職場で会いました。その人もたくさんたくさん自分の中に抱え込んでしまって、そのために仕事をものすごく増やしてしまっていました。

そしてその人は、つい最近、体を壊して退職したそうです。

本来であれば、その人のポジションに立つ人間がやらなくてもいい、たくさんの仕事を残して退職しました。

その人は誰よりも早く出勤してきていて、そして誰よりも遅く帰っていました。お休みが自動的に半日削られてしまうようなシフトも、その人は受け入れていました。

繰り返しますが、本来はその人がすべきことではないことを引き受けていったことで、こんな風になっていったんです。その人はいつも『やれます、大丈夫です』と、たくさんのことを引き受けていましたから。

とてもとても頑張っていたのは、見ていてわかります。

でも、こうなってしまっては、それも何の意味もないのに!

その人は、たったひとつしかないその人の体を壊してしまった。休養が必要な状態にまでなってしまいました。

そして、その人の次に来る人は、今まで以上の仕事量をこなせないといけなくなりました。

こんなの、誰も幸せではありません。

頑張って頑張って、それでも。

誰一人、報われないなんて悲しすぎるじゃないですか。

 

スポンサーリンク

きちんと断る勇気を持ってほしい!

私は、退職するということを意識したのは、昨年の半ば頃です。その時から一貫して決めていたことがあります。

それは、私でない人間がいつか同じポジションについた時、きちんと歯車がまわるようにしていようということでした。

理不尽な要求や理由のないイレギュラーな対応の依頼は、きちんと断る。そうでないと、こういったことを一度でも引き受けてしまうと、際限なく増えていってしまうからです。

きちんと業務の一環として組み込めるのであればそうします。

できることとできないこと、やってはいけないことの線引きを明確に。特に最後の半年ほどは、とても意識していました。

自分がすべきことに集中できるように。誰がこのポジションについても、戸惑いが少ないように。

それに、こういった声はきちんと上げていかないと、上層部は平気で間違った判断をしますからね。本来であれば人員を整備する必要があるということに気付いてもらう、という意味でもこういった対応は必要だと思います。

 

だからどうか、早く早く気付いてほしい。

きっともう自分で気付くしかないと思うから。自分だけでなくまわりもつぶれてしまう前に、きちんと断って線引きをすることも必要だから。

いつかその無理がたたってしまうんじゃないかと、頑張り屋なあなたがとても心配です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  2. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  3. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  4. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…
  5. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!

関連記事

  1. run-away

    考察、思うこと

    『理不尽に負けちゃいけない』なんて、いったい誰が決めたの?

    日本においては我慢は美徳だとか、耐え忍ぶだとかいう言葉があります。それ…

  2. happy-new-year-2016

    考察、思うこと

    新年のご挨拶。明けましておめでとうございます!

    少し出遅れましたね。改めまして、新年明けましておめでとうござい…

  3. good

    考察、思うこと

    厚切りジェイソンさんのツイートは下手なビジネス書よりも内容が濃く、読む価値がある

    最近ブレイクしたお笑い芸人、厚切りジェイソンさん。私はこの人の…

  4. can-not-image

    考察、思うこと

    今より先の自分がどうなっているかなんて、そんなの想像できない方が面白い

    今の自分より、ちょっと未来の自分。たとえば1ヶ月後、1年後の自…

  5. dansyari

    考察、思うこと

    断捨離の末、私は本棚を捨て紙の本の手持ちは2冊になりました

    今現在、私もブログを書く側にいます。そんな私がまだブログを読むだけだっ…

  6. to-my-friends

    考察、思うこと

    大切だと思う人はずっと大切にしたいから、私はいつでもフラットな気持ちでいようと思う

    最近考えるのは、もっとフラットな心で人といたいな、ということです。…

コメント

    • りな
    • 2015年 12月 11日

    こんにちわ!( ´∀`)わかりますそれ!!社会に出ると理不尽なこととかが多くて、間違っていることが正当化されることが多いですよね、、お友達の方みたいに真面目な方は真面目やからこそ色々と頑張ろうとしますよね(>_<)わたしも海外に行きたい理由のなかに、ずっと働いてて理不尽なことばかりで疲れきったからこの辺でリセットをしたい!!という狙いもあります。。でも留学したら留学したらでまたストレスとかあるのかな、、とも思います、、

    • かずえ
    • 2015年 12月 13日

    読んでいて、とーっても共感しました。
    本当に。
    ちゃんと断らないと、、自分がやる必要のないこと、不平等過ぎる業務分担とか、、( ;´Д`)何でも、引き受けてたら身がもたないし、自分にも相手のためにもならないですよね〜。面倒くさいけど、その都度声出していかないとですよね(*^^*)

    • yukikolog
    • 2015年 12月 14日

    >りなさん
    こんにちは!
    社会に出ると、みんな大なり小なりこんな思いを抱えると思うんです。
    理不尽な思いをしたり、正しくないことがわかっていてもやらなきゃいけないことがあったり…、疲れた心をリセットしたいと思われるその気持ち、本当によくわかります!
    生活する以上は、きっと向こうでもストレスは生まれると思います。
    私も不安がいっぱいです。それでもやるしかない!ですよね。
    仕事をいったん辞めると決めたのも自分だし、カナダを、ワーホリを選んだのも自分。
    全てが自分の気持ちを最優先した結果の選択です。
    悩んだ時はこのことを思い出して、もうちょっと頑張ってみようと思っています!

    • yukikolog
    • 2015年 12月 14日

    >かずえさん
    私の友人であるあの子も、前の職場で体調を崩してしまったあの人も、どちらもとーっても優しい人なんです。
    だからこそ、自分だけでなくまわりもつぶしてしまいかねないそのやり方が、見ていてとてもつらいです…。
    そのつど声を上げることの必要さに、いつか気付いてもらえたらな…と思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
  2. stop-the-return-of-scholar-ship

    手続き

    ワーホリ中の奨学金の返還を止めたい人は、『奨学金返還期限猶予願』を届け出ましょう…
  3. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
  4. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  5. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
PAGE TOP