lima1

ペルー

南米ペルーに到着!まずはリマの旧市街を歩いてみよう!

さて、南米はペルーへやって来ました!

ペルーといえば、言わずとしれた世界遺産大国!ですよね!!

1月末まではペルーをぶらりする予定なのですが、まずはペルーの首都であるリマ、そしてその旧市街を散歩してみました。

 

スポンサーリンク

メキシコシティからinterjet(インテルジェット)でペルーのリマへ

go-to-lima1

メキシコシティからペルーのリマへの移動手段として利用したのが、LCCのinterjet(インテルジェット)です。

interjetは南米のLCCの中でも評判がよいということで、乗るのを少し楽しみにしていました。

 

go-to-lima3

なぜならば、こうやってドリンクと、軽くではありますが機内食が出るから!LCCなのに!!

座席も私には広々ゆったりで文句なしです。この日は乗客が少なく、お隣があいていたのも嬉しかったー。

 

go-to-lima2

そんなこんなで、ペルーに到着です。

 

スポンサーリンク

リマの旧市街を散策してみよう

リマの町には、南北を縦断する形で専用レーンつきの大きなバスが通っています。その名も『metropolitano(メトロポリターノ)』

私が泊まっていた宿からは旧市街が少し遠かったので、今回はこのメトロポリターノを利用してみました!

lima2

メトロポリターノの乗り場は道路のど真ん中にあります。とてもきれい!

 

lima3

ブレてしまいましたが、メトロポリターノはこんな感じのバスです。

道路の色が違っていて、そこはメトロポリターノだけが走行できるようになっています。渋滞に巻き込まれない(信号は同じように守っていますよ!)のが利点なのでしょうねー。

 

lima4

旧市街近辺に到着。

メキシコシティの旧市街もそうだったんですが、観光地としてかなりきれいに整備されている感じ。お店やレストランも観光客向けの、きれいめのところが多かったです。

 

lima5

銀行?のようなー。てっぺんまで撮ろうと思うと、手前の建物の出っぱりまで入ってしまうジレンマ。

 

lima6

ぐんぐん進みます。暑すぎて途中でローカルなお店でスムージーを買ったりしたんですけど、写真も撮らずに飲み干しました。じゃあこの情報いらないじゃないか。笑

 

lima7

ひらけた場所に出ました!

これがリマ旧市街のマヨール広場です。

南米はかつてスペインが統治していた国が多く、そのどこにでもこのような大きな広場があります。その周りを教会や宮殿などの建物が取り囲む形になっているところがほとんどです。

……それまでの町の形を全て壊して、新たに自分たちの形に作り直す。

そう考えるととても胸が痛いです。ね。

 

lima8

そんなマヨール広場の近辺は、みんなの憩いの場所になっています。

 

lima9

lima10

lima11

何やらすごい人だかり。

 

lima12

人だかりと大きな柵でよく見えませんが、鼓笛隊たちが演習?のようなものをしていました。

 

そんなこんなんでのんびり散歩をしていましたが、そろそろお腹がへってきましたよー。

lima13

というわけでね、まずはのどの渇きを潤しましょう。

これはクスケーニャという、ペルーではとってもポピュラーなビールです。さっぱりしててゴクゴクいけちゃうタイプ!

 

lima14

トウモロコシを炒ったみたいな料理。

これ、どこででもお通しとして出てくるんですけど、塩加減が絶妙でポリポリとエンドレスで食べられて、とってもキケンな料理です。本当におつまみに最高なやつ。

 

lima15

こちらはペルーの郷土料理、『Lomo Saltado(ロモサルタード)』フライドポテトの上に、炒めた牛肉と玉ねぎとトマトがのった料理です。この炒め物の味付けのベースには醤油が使われていて、日本人の口にとっても合う!

ロモサルタードはどこの郷土料理レストラン、そしてメルカドと呼ばれる市場でも食べられるので、とってもありがたいお料理でした。パクチーは憎いけど!笑

これにさらにご飯がついてくることも多いので、ボリューム的にも満足感たっぷりです。

 

そしてこのあと、リマを散策する目的の一つを達成。

acetak2

それがこの『acetak(アセタク)』という薬を購入することでした。

acetakとは、いわゆる高山病のお薬です。標高の高い高地へ行くと酸素が薄くなるので、動悸息切れだけでなく吐き気やめまいなど、人によっては動けなくなるほどの症状が出ることがあります。

その症状を高地へ行く前日より服用することで抑えてくれるのが、このacetak。日本で購入するには処方箋が必要な薬ですが、ペルーでは普通のドラッグストアで購入できます。リマの空港でも購入できますよ!

 

acetak1

私が購入したのはこちらのお店。

景観保護のためなのかお店の看板がものすっごい小さい!見つけるのに少し苦労しました。

お店の人にスマホに保存したacetakの写真を見せて、すんなり購入できました。お値段はレシートにものっていますが、私が買ったのは20錠入りで40.60ソレス(約1,450円)。

日本で買うよりも、かなりお安めだそうですよ。

ちなみに私は2錠ほど服用しただけで、高山病とはまったく無縁でこの先の旅路を過ごすことができました。

余った大量の錠剤、どうしよう…。笑

準備が整いました。いざクスコ、そしてマチュピチュへ!!

inka-kola

写真はペルーでのみ販売されているインカコーラ。

某元気ハツラツ?のような、某ビタミンスー?のような、栄養ビタミンドリンクに近い味がします。私はけっこうハマってちょいちょい飲みましたー。

 

さて、そんな小話は置いておいて。

リマで高山病対策をして、次に向かうのはクスコという町です。

そこは標高が約3400メートル、何と日本の富士山の頂上とあまり変わらない高地にあります。私はここで2~3日の間過ごして高地順応をした後、マチュピチュへ向かうことにしました。

人生で一度は行ってみたい世界遺産の上位に上がる、天空の都市マチュピチュ

ついに私も行くことができるんだなぁとワクワクが止まりません!

次回からはそのマチュピチュへ行ってみよう!編となりますので、どうぞお楽しみにー。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  2. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  3. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…
  4. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  5. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました

関連記事

  1. vasconcelos1

    メキシコ

    まるでSF。メキシコシティのヴァスコンセロス図書館が美しすぎた!

    カンクンからメキシコシティに戻り、次の飛行機は2日後。本来はた…

  2. the-urban-city-of-vancouver1

    カナダ

    バンクーバーの都会っぷりに驚きを隠せなかった1泊2日でした。

    前回のブログで、ビクトリアからバンクーバーのダウンタウンまで無事にたど…

  3. california-disney1

    アメリカ

    今年はなんと60周年!カリフォルニアディズニー・リゾートへ行ってきたよ!!!!

    普段はブログを書くからには少しでもお役立ち情報を…!と思いながら書くの…

  4. miraflores

    ペルー

    リマのミラフローレス地区にて美味しいシーフードに舌つづみをうつ贅沢散歩

    さて、今日は南米旅行の最後を過ごした地、ペルーの新市街でのお話です。…

  5. lapaz

    ボリビア

    ボリビアの首都ラパスは大きなすり鉢状の町並みが不思議な場所でした。

    ボリビアはウユニにたっぷり1週間以上は滞在し、ウユニ塩湖を心ゆくまで堪…

  6. seattle1

    アメリカ

    カナダのお隣、アメリカへ!2泊3日のシアトル旅行へ行ってきました!

    かれこれ2ヶ月ほど前、学校のお休みの関係で4連休があったんです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
  2. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
  3. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
  4. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  5. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
PAGE TOP