starbucks-reserve1

アメリカ

シアトルで味わう最高の時間。Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(スターバックスリザーブ ロースタリー&テイスティングルーム)

何だかちょっとこっぱずかしいタイトルになってしまいましたが…。笑

シアトルといえばコーヒー。

そしてコーヒーといえばスタバ!!

というわけで、前回はスタバ1号店へ行った時のことを書きました。

 

ちなみに私、コーヒーは大好きではありますが、正直たいそうなこだわりがあるわけではありません。

が!!シアトルに行くからには、どうしても行ってみたい場所がありました。

それが、今回行った場所です。

 

スポンサーリンク

Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(スターバックスリザーブ ロースタリー&テイスティングルーム)

それがここ、Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(スターバックスリザーブ ロースタリー&テイスティングルーム)です。

……えっと、長すぎるので以下スタバのリザーブ店と言わせてください。笑

スターバックスのリザーブ®コーヒーといえば、ご存じの人もいるかと思います。私は聞いたことはあるけど、何のことかは知りませんでした。

リザーブ®コーヒーとは、スターバックスが2011年より提供をはじめた、貴重な豆を使ったプレミアムなコーヒーのことです。

今回行ったお店は、この貴重なリザーブ®コーヒーのみを提供するお店だということ。そして、世界でもシアトルにしかない形態の店舗だということ。

そんなの興味がわくに決まってるじゃないですか!!

というわけで、お店の場所はこちら。

場所はシアトルの観光の中心地からは少しはずれたあたりにあります。周辺は閑静な住宅街といった印象でした。

 

starbucks-reserve2

starbucks-reserve3

店頭にはリザーブ店であることを示す看板と、お店の前の歩道にはコーヒー豆が。

ちょっとしたところもこだわっているのがわかります。

 

そしてお店の外観はこんな感じ。

starbucks-reserve4

大きすぎて私のカメラでは全体を撮ることができませんでした。

見た目は美術館や博物館のような落ち着いたたたずまい。そして入り口の上には初期のスタバの茶色のセイレーンロゴがありました。

 

さてさて、扉をあけて中に入ります。

starbucks-reserve5

starbucks-reserve6

店内はものすごーく広いです!そして天井が高い。

コーヒーのいい香りがします。それもそのはず、このお店には店内でコーヒー豆を焙煎するための設備があります。Roasteryというのは、そういう意味なんですね。

バリスタさんの後ろにずらっとならんだガラス管の中には、今まさに焙煎されたばかりのコーヒー豆たち。これらのできたてのコーヒー豆が、注文が入ればすぐさま使われていきます。

 

starbucks-reserve7

こんな風に、お土産を買うスペースも広々。もちろん限定商品もたくさんあります。コーヒーだけでなく、TEAVANAというスタバの紅茶ラインの商品も多く見かけました。

そしてきちんと知識を持った店員さんたちが、しっかりとお客さんたちについて接客しています。

 

starbucks-reserve8

starbucks-reserve9

starbucks-reserve10

starbucks-reserve11

starbucks-reserve13

店内の奥にはコーヒー豆のロースト設備たちがずらりと並びます。どこのラインが何をしているのかはさっぱりですが、こういう工場のようなラインは見ていてわくわくしますね!

全ての機材も同じ色で統一されていて、見た目だけでときめきます。本当にどこまでもこだわってるんだなぁ。

 

starbucks-reserve12

ここは他の座席とは少し離されたところにあるスペース。

黒いキャップをかぶったお兄さんが眺めている先には、ガラス越しにパック詰めにされたコーヒー豆がコンベアーにのって運ばれているのが見えます。

 

starbucks-reserve14

こんな風にバリスタさんを取り囲む形でぐるっとバーカウンターがあり、お客さんと中のバリスタさんとの会話もたくさん見られました。

この日は土曜日、そして午前中に行ったにも関わらずこの人出。

 

starbucks-reserve15

忙しく働くバリスタさんを眺めながらコーヒーをいただくのもまた素敵。

シアトルに来たからには、1号店と併せてぜひとも立ち寄りたい!

starbucks-reserve16

なんていうか、カフェに行ってこの感想はどうなんだという気がするんですが。

 

楽しかったです!!

一種のアミューズメントパークのような楽しさすらありました。

そこには非日常があって、確かに人はたくさんいるけれど、外の喧騒を忘れられる空間です。

注文する時、ここはスタバだということを忘れて『サイズは何がありますかっ?』とテンパって聞いてしまうくらいには日常を忘れます。そして当たり前に『ショート、トール、グランデ、ヴェンティがございます』と言われてしまいました。

うん、知ってる。だってね、ここはスタバだものね。笑

ぜひぜひスタバ1号店とともに訪問して、スタバの時の流れのようなものを感じてもらいたい場所です!

こんな感じで、Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(スターバックスリザーブ ロースタリー&テイスティングルーム)へ行ってみたお話でした!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  2. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  3. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  4. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!

関連記事

  1. finished-my-workingholiday1
  2. salar-de-uyuni2-1

    ボリビア

    ウユニ塩湖のデイタイム、サンセットツアー2日目に行ってきました。

    初日にはしゃぎまくって疲れ果て、翌日は完全に休養日として過ごしました三…

  3. titicaca-tour

    ペルー

    プーノから船でわたる、チチカカ湖ウロス島ツアーへ出発!

    プーノは、世界一の高地にあるチチカカ湖のほとりにあるペルーの小さな町で…

  4. palenque3

    メキシコ

    メキシコのジャングルの中のマヤのピラミッド、パレンケ遺跡

    それでは、いよいよパレンケ遺跡の中へ入ります!&nbs…

  5. top-pot-doughnuts1

    アメリカ

    シアトルの有名ドーナツ店、Top Pot Doughnuts(トップ・ポットドーナツ)で朝ドーナツを…

    前回のブログで、無事にアメリカ入国を果たしましたユキコです。…

  6. maras

    ペルー

    『マラスの塩田』と『モライ遺跡』はクスコから日帰りツアーで行けるおすすめの場所です

    クスコ滞在もそろそろ終盤となり、町歩きもさすがに…というようになってき…

コメント

    • Hi
    • 2016年 5月 11日

    ユキコさん!Seattle続編待ってました〜〜\(^o^)/
    先日コメントした者ですが、今度私もSeattle旅行をと計画を練っていたところなので大変参考になります!
    Starbucks Reserve Roastery、知りませんでした!!
    とっても充実した旅だったようですね〜!
    学校にしろ、旅行にしろなんだか二番煎じのような感じですが(笑) 勝手に先輩として崇めております!
    Seattleたびが俄然楽しみになってきました♫
    アップありがとうございます!

    • yukikolog
    • 2016年 5月 15日

    >Hiさん
    こんにちは。学校の方はどんな感じですかー?
    シアトルに行かれる計画を立てていらっしゃるんですね!それはタイムリーにお役に立てて嬉しいです。
    今回のこのブログに書いたお店は、個人的にいちばん楽しかったところです。お時間があれば、ぜひぜひ立ち寄ってみてくださいなー!

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. lapaz
  2. cherry-in-kyoto
  3. chicken
  4. uyuni
  5. hodaka-tour

アーカイブ

ご一読ください

  1. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
  2. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  3. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
  4. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
  5. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
PAGE TOP