grand-canyon1

アメリカ

日本語ツアーを利用して、ついに憧れだったグランドキャニオンへ!!

ラスベガス滞在1日目は、シルクドソレイユのショーで大満足した私。

 

2日目は今回の旅行のハイライト、グランドキャニオンへ行ってきました!

私の期待どおり、いやそれ以上の絶景を、グランドキャニオンは見せてくれました。

 

スポンサーリンク

1日がかりで行く、グランドキャニオン日帰りツアー

今回、私が申し込んだツアーはこちら。

陸路で行くグランドキャニオン1日観光 [トラベルドンキー] ラスベガス・アメリカ

こちらの会社は『トラベルドンキー』といいまして、日本語での海外オプショナルツアーを多く取り扱っている会社とのことです。

1日で行って帰って来れて、それでいてあり得なさ過ぎる時間設定じゃなくて、長距離なのでできればドライバーさんは二人以上がいい。

私の希望を叶えてくれるツアーを探していたところ、ここが見つかりましたので申し込みました。少し割高にはなってしまいますが、日本語ツアーなのもやっぱりありがたいですよね。

余談ですが、このツアー(というか基本的にツアーというもの)は2名以上が集まらないと催行されないものだったんです。私はラスベガスに行くと決めてわりとすぐにツアーを申し込んだのですが、人数がギリギリまで集まらなくてドキドキしました…!

ツアーの催行が決定したのは、私がラスベガスに行く6日前。

一人旅だとね、こういう時にやっぱりツライよね。

 

当日は、朝の6時に宿泊しているホテルまで、お迎えが来てくれます。

to-grand-canyon1

夜も明けきらない道をグイグイ進み、まずはトイレ休憩かつ1ヶ所目の観光地へ。

 

route-66-1

ルート66セリグマンという、小さな町に到着です。

 

route-66-2

えっと…正直私、ルート66というものは聞いたことはあるんですが、実際にはなぜここが有名なのかはさっぱりわかりません。すみません。

 

route-66-3

route-66-4

route-66-5

ディズニーピクサー映画、『カーズ』の舞台となった場所だ…そうな。(見たことないからわからん…)

 

route-66-6

(ぷぷっぴどぅー)

 

そしてここには、有名な床屋さん(らしい。現在はお土産屋さんになっています)があるそうで。

 

床屋さんスペースはこちら。

route-66-7

route-66-8

 

お土産屋さんの方はこんな感じ。

route-66-9

route-66-10

route-66-11

route-66-12

 

ここで少し長めの休憩をしたあとは、ふたたびグランドキャニオンへ向かいます。

お昼ごはんをしっかり食べて…

to-grand-canyon2

肉ではなく、ごはんにピントが合ってしまっている写真で失礼します。

to-grand-canyon3

(バイキング形式でした!)

 

grand-canyon2

グランドキャニオン国立公園に到着です!

 

グランドキャニオン国立公園自体はとても広く敷地内はバスを使って移動するほどなんですが、今回私たちが立ち寄ったのは2ヶ所。

まずはじめは、マーサポイントというところへ向かいます。ここは朝焼けがとても美しいビューポイントだそうですが、私たちはお昼過ぎに到着しました。

 

grand-canyon3

 

グランドキャニオーーーーーン!!

まさにその通りの、私がイメージしていた光景が広がっていました!

 

grand-canyon4

grand-canyon5

grand-canyon6

grand-canyon7

grand-canyon8

grand-canyon9

grand-canyon10

grand-canyon11

気付けば時間ギリギリまで、写真をバッシャバシャと撮っていました。

何てきれいな地層なんだろうか。そしてこれはいったいどれだけの月日を重ねたものなんだろうか。

 

興奮冷めやらぬ中、次のビュースポットへ。

grand-canyon12

続いて向かったのは、ブライトエンジェルトレイル

ここは谷底まで歩いていくことのできるトレイルで、グランドキャニオンの雄大な景色を眺めながら歩くことができます。もちろん一番下までは降りず、途中で引き返すことも可能です。

 

grand-canyon13

grand-canyon14

ここからの眺めもすごーーーーい!

 

grand-canyon15

grand-canyon16

 

こんな岩壁の道を歩きます。

grand-canyon17

grand-canyon18

grand-canyon19

grand-canyon20

 

そしてやっぱり、美しい地層。

grand-canyon21

grand-canyon22

3時頃までグランドキャニオンを堪能して、帰路につきます。

人生で一度は行ってみたかった場所へ行けた喜び!

grand-canyon23

そんなこんなで、ホテルへ着いたのは夜の7時をまわったくらい。丸1日しっかりとグランドキャニオンを堪能することができました!

 

世界にはいろいろな絶景や自然の景色があります。

私も、実際に行ってみたい見てみたいと思う場所はたくさんありますが、このグランドキャニオンもそのひとつ。なので、この日は夢がかなったと言ってもいい日でした。

ツアーの道中はガイドさんによる日本語でのさまざまな解説も聞けて、とても楽しいものになりました!

以上、憧れのグランドキャニオンへ行ってきた!でしたー!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  2. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  3. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  4. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!

関連記事

  1. titicaca-tour

    ペルー

    プーノから船でわたる、チチカカ湖ウロス島ツアーへ出発!

    プーノは、世界一の高地にあるチチカカ湖のほとりにあるペルーの小さな町で…

  2. the-urban-city-of-vancouver1

    カナダ

    バンクーバーの都会っぷりに驚きを隠せなかった1泊2日でした。

    前回のブログで、ビクトリアからバンクーバーのダウンタウンまで無事にたど…

  3. lima1

    ペルー

    南米ペルーに到着!まずはリマの旧市街を歩いてみよう!

    さて、南米はペルーへやって来ました!ペルーといえば、言わずとし…

  4. big-city-in-las-vegas1

    アメリカ

    大都会!ラスベガス!!すごい!!の連続でした!!

    明けましておめでとうございます。とはいえ、…

  5. cancun1
  6. aguas-calientes1

    ペルー

    マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)は、古きよき日本の温泉街のような雰囲気です

    マチュピチュを心ゆくまで堪能し、遺跡のふもとにあるマチュピチュ村へ帰っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. lapaz
  2. cherry-in-kyoto
  3. chicken
  4. uyuni
  5. hodaka-tour

アーカイブ

ご一読ください

  1. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
  2. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  3. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
  4. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
  5. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
PAGE TOP