beacon-hill1

カナダワーホリ

Beacon Hill Park(ビーコンヒル公園)でクジャク様とたわむれてきた。

最近のビクトリアは本当に雨ばかり。これが冬のビクトリアの通常運転だとはわかっていますが、やっぱりどこか気持ちもくらーくなります。

というわけで、ほんの少しの晴れ間がのぞいた週末に、Beacon Hill Park(ビーコンヒル公園)へ行ってきました。

 

スポンサーリンク

Beacon Hill Parkで鳥たちとたわむれる週末

まずは場所のおさらい。

Beacon Hill Parkはこんな感じで、ビクトリアの南の方にあります。ダウンタウンからならバスもありますが歩いても20分ほどで着けました。

ここは公園全体が小高い丘になっていて、公園を突き抜けてさらに南の方まで出ると海も見えます。

公園の中は緑がいっぱい、自然がいっぱい!小さな池もいくつかあって、鳥たちがたくさんいましたよ。

beacon-hill2

すでに緑がいっぱい感があふれてる。

 

あ、どこからともなくガァガァと鳴き声が…。

beacon-hill3

これはきゃー!とテンションが上がって近づいたら、次々と水の中へ逃げていってしまわれたの図。笑

 

beacon-hill4

のどかだなぁ…。

この公園の様子を一言で表すなら、これです。

そして道なりにまっすぐと歩くと、少し開けた広場のようなところに出ます。そこには花が植えられており、ちょっとしたガーデンになっています。

そして……、

 

beacon-hill5

そこには放し飼い(飼い?)のクジャク様の姿がありました。

 

beacon-hill6

私、こんな間近にクジャクを見たのははじめてです。とてもおとなしくて、たぶん手を伸ばしたら羽にさわることができたでしょう。(やってないよ!)

 

beacon-hill7

ちょいちょいと何かやっているお二方。こっちのあんまり派手じゃない子たちもいっぱいいました。

 

beacon-hill8

残念ながらファサーッと羽を広げている姿は見られませんでしたが、それでも充分にクジャク様の美しさを堪能できました。

 

もう少し歩くと、何やら鳥たちが集まっているところがありまして…。

 

beacon-hill9

いや、うん…、あの……。

い過ぎ、じゃない?笑

最初の数羽にテンション上がって走った自分が恥ずかしくなるくらい、いる。笑

 

beacon-hill10

beacon-hill11

でもやっぱり、間近で見るとかわいいなぁ…。(デレデレ)

ダラス・ロードからは海も見える!

そして、そのまま公園の中を南へまっすぐ。先ほどの地図でいう、ダラス・ロードのところまで歩いていきます。

beacon-hill12

 

そして見えてきました、海!!

beacon-hill13

ちょっと曇ってきてしまったので、色合いはやっぱり冬の海。これはまた春夏にリベンジ必須です!

 

beacon-hill14

とおーくの船。

 

beacon-hill15

海を撮るお兄さんを撮る私。(お兄さん見えますか?)

実はここ、私は今回は断念しましたが、こんな風に波打ち際まで降りていけます。(寒かったし…一人だったしさ…)

 

お天気はやっぱりあんまりよくなかったけど、それでもいい気分転換ができました!

緑と動物と、海と。全部楽しめる素敵な場所!

こんな感じで、週末にBeacon Hill Parkを堪能してきました。

今回もしっかりと楽しめましたが、Beacon Hill Park内には春夏のみオープンしている『Beacon Hill Children’s Farm』というものもあるようです。

ここは無料で楽しめる動物とのふれあい広場(規模はとても小さめでした)のようで、あったかくなったらまたそこにも行ってみたいなぁ。(子どもじゃなくても大丈夫だよね…?!)

海での景色も、また次の季節に再訪しようと決めているので、春が来るのがとても楽しみです。

というわけで、冬のBeacon Hill Parkの様子でした!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  2. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  3. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  4. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました

関連記事

  1. what-is-bcid1

    カナダワーホリ

    ビクトリアに長期滞在するなら、BCIDを持ってると何かと便利です

    ビクトリアは、日本以上に飲酒時や酒類購入時の年齢確認がしっかりしていま…

  2. reason-why-i-love-victoria1

    カナダワーホリ

    こんなにも私がビクトリアを好きな理由って何だろう。

    どうもこんにちは。ユキコです。突然の自己紹介から始まりましたが…

  3. jam-cafe1

    カナダワーホリ

    ビクトリアで人気ナンバー1?ブランチにおすすめのカフェ、Jam Cafe(ジャムカフェ)

    ビクトリア(というよりも、これは北米の文化でしょうか)は、誰かと一緒に…

  4. tsukino-con-at-uvic1
  5. birth-day-frup1

    カナダワーホリ

    アメリカ、カナダだけの限定メニュー、バースデーケーキフラペチーノを飲んでみたよ

    日本でもおなじみのコーヒーショップ、Starbucks(スターバックス…

  6. talk-to-foreigner

    カナダワーホリ

    生まれ育った環境が違う人たちと話すこと。こんなに違うのか、と思うこと。

    鋼の心が必要だなぁって、この週末に思ったんです。笑なぜならば。…

コメント

    • かずえ
    • 2016年 1月 27日

    お久しぶりです(^∇^)
    ついにワーホリ行かれたんですね♪
    とっても楽しそうですね♡
    私も5月から行きますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    • yukikolog
    • 2016年 1月 31日

    >かずえさん
    わーかずえさん!お久しぶりですー!
    ようやく現地に来ることができました。
    今は学校に通いながら、あっちこっちふらふらと歩きまわっています。笑
    かずえさんが来られる頃にはもっといい季節になっていると思うので、私も楽しみです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. lapaz
  2. cherry-in-kyoto
  3. chicken
  4. uyuni
  5. hodaka-tour

アーカイブ

ご一読ください

  1. dmm-english-free-lesson

    ワーホリ準備

    DMM英会話の無料オンラインレッスンを、英会話の超初心者が試してみました!
  2. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
  3. stop-the-return-of-scholar-ship

    手続き

    ワーホリ中の奨学金の返還を止めたい人は、『奨学金返還期限猶予願』を届け出ましょう…
  4. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
  5. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
PAGE TOP