おすすめ漫画紹介

『ばらかもん』は癒しスローライフ押しなだけの漫画じゃないんですよってお話。

スローライフだったり田舎生活だったり、最近はそういうことがちょっとしたブームになってますよね。

おそらく今回ご紹介するこの漫画も、そのブームの要因のひとつだと思います。

あっ、最新刊の表紙に主人公がいない…。

でもそれだけじゃない。『ばらかもん』をただの癒し漫画だと思ってはいけません。いや、癒し漫画でもあるんですけど。

それだけじゃないんですよね。

 

スポンサーリンク

漫画『ばらかもん』の魅力ってどんなところ?

ではまずさくっとあらすじをご紹介。

とある島に移住生活をすることになった若きイケメン書道家・半田清舟。都会暮らししかしたことのないそのぼっちゃん先生が、トラクターで公道をドライブ? 自分のうちが中学生のたまり場になる? 知人が玄関から入ってくれない…などの困難に立ち向かう(笑)ほのぼのアイランドコメディ!!

ざっくりとしたあらすじはこのとおり。

主人公の半田清舟(半田先生)はこの表紙の作務衣?甚平?姿のお兄さん。その手前の女の子は島に暮らす小学生の女の子、琴石なる(なる)。というか半田先生ってイケメン設定があったのか。知らんかった。笑

だってこの半田先生のキャラ、何ていうかとってもおバカなんですもん。

ネガティブ、世間知らずのお坊ちゃん、落ち込んだらめんどくさい。有名な書道家である父の背中を見て育っているので、そのコンプレックスも半端じゃない。

どんくさいし、世話好きの人なら何かと世話を焼きたくなって仕方なくなるタイプです。私はこんな男やだ。笑

でも書道に関してはきちんと情熱もあって、努力を怠らない。ネガティブで少し他人を信じられない性質ゆえに、少しひねくれた解釈をすることもあるけど基本的には優しい、いい人。

そんな半田先生が、都会で生活していた時のちっちゃい価値観や世界から出て、人間的に成長していきます。

自分のことだけで精一杯だった半田先生が、子ども達に気遣いをみせたり、どんどんと周囲のことにも目を向けていけるようになっていく姿が描かれています。

…親戚のおばちゃんのような気持ちで読んでいますよ、私。笑

 

スポンサーリンク

半田先生となるを中心としたあたたかな人間模様

この漫画、話が進むごとにどんどんと面白くなっていきます。

登場人物も少しずつ増えていって、それがまたみんな一人ひとりキャラがたっていて、それぞれがいい味出してるんですよ。

登場人物は手前からタマちゃん、美和ちゃん、ヒロシ。

タマちゃんと美和ちゃんは、よくコンビで半田先生の家に押しかけてはいろいろやらかしてくれるドタバタコンビ。現在高3のヒロシの将来もそろそろ決着がつく頃なんですが、どうなるのかなー?

そんなこんながありながら、私が特に好きなエピソードは、9巻収録の町民体育祭です!

町民体育祭の花形競技・リレーの選手に選ばれてしまった若きイケメン書道家半田清舟。半田が人目を盗んで朝練に励む中、ヒロシは就活に、タマはマンガ執筆に、子どもたちは大人たちのフォローに大奮闘…! 大人気ハートヒートアイランドコメディ、みんながぎばる(頑張る)9巻登場!

それにしても、1巻のあらすじに引き続きこんなにイケメンを押し出されると、少しうっとうしいなぁ。笑

リレーの決着がついた時、半田先生はこう言います。

オレは七ツ岳のために走ったんだ
一人で勝っても意味ねぇよ

(『ばらかもん』9巻より引用)

該当ページはリレーの結果のネタバレになってしまうのでありません。このセリフもネタバレ感が否めないですが……!

あの!自分のことしか考えられなかった半田先生が!

自分以外の誰かのために、自分の全力を出し切ってこう言うんです!

この頑張りのきっかけも自分以外の人の言葉がきっかけになりました。半田先生はこの島で、本当に大切な何かをたくさんたくさん学んでいきます。

少女漫画を敬遠している人にも読んでほしい!

この漫画は絵柄もすっきりとしていて読みやすいです。キラキラした少女漫画の独特の表現が苦手、という方にもぜひとも読んでほしい!

基本的にはギャグ漫画なのであっさりと読めます。その中で、意外と熱くて時々泣けて。

嫌な気持ちになることがまったくない作品です。

本当におすすめです!

 

とはいえ、やっぱり少女漫画もおすすめです、ってことで。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  2. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  3. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  4. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…
  5. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました

関連記事

  1. ohitori-sama

    おすすめ漫画紹介

    『おひとり様物語』こんな自分はわりと好き、だけど時々ちょっとさみしくなる。

    画像はおひとり様物語 谷川史子 | KISS | 講談社よりお借りしま…

  2. aozora-yell

    おすすめ漫画紹介

    『青空エール』が完結しました…!お願いだから語らせて!!

    画像は青空エール | 作品紹介 | 別冊マーガレット 公式サイトよりお…

  3. hyakusyo-kizoku

    おすすめ漫画紹介

    『百姓貴族』ただひたすら面白い。牛先生の真骨頂がここにある!

    画像は百姓貴族特設サイト「百姓貴族いんふぉ」よりお借りしました。…

  4. soko-wo-nanntoka
  5. aozora-yell

    おすすめ漫画紹介

    『青空エール』青春の力を思い出すなら絶対この漫画がおすすめです!!

    画像は青空エール | 作品紹介 | 別冊マーガレット 公式サイトよりお…

  6. suterubeki

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
  2. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  3. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
  4. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  5. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
PAGE TOP