level-check-test-at-camosun1

カナダワーホリ

Camosun CollegeのELDコースのレベルチェックテストを受けました

1月4日からの1週間は、これから通うCamosun Collegeのオリエンテーションに参加しました。

 

今日はそのオリエンテーションの日程中にあった、ELDコースのレベルチェックテストのことです。

実力が伴っていないのは承知の上。全て当たって砕けろ精神で。

とりあえず笑顔!伝われ私のやる気と情熱!!といわんばかりの攻めの姿勢でいってきました!

 

スポンサーリンク

ELDコースのレベルチェックテスト!!

level-check-test-at-camosun2

オリエンテーションの日程の中で、真ん中の水曜日の朝一にELDコースの学生のレベルチェックテストがありました。

30分間のwritimgテスト。30分間のReadingテスト。そして20分程度の先生とのマンツーマンでのSpeaking&Lsteningテスト!

余談ですが、筆記の試験で使用させられた鉛筆の書き心地は最悪でした。笑

ELDコースはレベルが2つあって、レベル1の方が私たちが想像するいわゆる語学学校のカリキュラムです。レベル2の方は、Camosunや他の大学に編入する準備のためのアカデミックなカリキュラム。

そしてレベル1の方は、さらにクラスが1~6に分かれています。1が完全な英語初心者(母国で英語教育がなかった人など)で、数字が上がっていくごとに上級者レベルになっていく感じ。

私はもちろんレベル1の方。クラスは……

 

Writing&Reading、Speaking&Listeningともにレベル4でした!!

上出来!上出来だよ!!

何ならSpeaking&Listeningのテストなんて、笑顔でごり押しでしたから!確かReadingだけ成績は5でしたが、それなんてたぶん勘が当たったからだと思う…。(Readingテストはマーク式でした)

ちなみにCamosunのELDコースのクラス分けは、どちらかというとSpeaking&Listeningの成績に合わせた分け方をしているようです。

オリエンテーションで出会った他の生徒さんたちと今回のレベルチェックテストについて話をしたところ、Writing&Readingの方がいい成績だったにも関わらず、Speaking&Listeningの方の結果に合わせたクラスになったという人がいました。

本気学生、頑張ります。

授業は1月11日からスタートします。

このブログを書いている時点ではまだ授業が始まっていないので、クラスメイトとの初対面もまだの状態です。

これから4ヶ月近くを過ごす仲間、どんな人たちなのかとても楽しみ。

とりあえず今は、クラスがわかってすぐに買った教科書をひたすら読んで予習に励みます。

 

……あ、そう、教科書。

エージェントさんにCamosunをすすめられた時には、『教科書は現地でレベル分け後に現地で購入なので、おそらくこれぐらいになるだろうと思う金額を見積もりにのせておきますねー』と言われました。

そこにあった記載は$100でした。だいたいみなさんこんな感じですと言われたんです。

 

f:id:yukikolog:20160110064212j:plain

 

あれ?だいぶ高いよ。

想定の倍以上の金額してるよ??

教科書は大学構内のBook storeで購入するんですが、手持ちが足りなくてクレジットカードが使えることを確認してからレジへ持っていったことは内緒です。

こうなったら絶対にモトをとってやる。

ガンガン使い倒してやりますよ!

おとなになってからの学生生活、そのやる気は尋常ではないですからねー!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  2. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  3. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  4. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!

関連記事

  1. happy-pride-day1

    カナダワーホリ

    『Happy Pride!!』ビクトリアにレインボーがあふれる1日。

    先日ね、詳細は伏せますが、もうすぐカナダへ行く、もしくはちょうどカナダ…

  2. uchida-eatery1

    カナダワーホリ

    ビクトリアのダウンタウンにある、うちだ食堂(Uchida Eatery)で日替わりランチを食べてきた…

    先日、ダウンタウンのとあるお店に行ってきました。ビクトリアには…

  3. how-to-use-bc-transit-buses1

    カナダワーホリ

    ビクトリアの公共交通機関といえば。バスの乗り方、バスパスの購入場所などまとめ

    カナダのビクトリアは小さな町です。そのためか、この町には鉄道(…

  4. a-violet-incident-in-victoria

    カナダワーホリ

    治安がいいと言われるビクトリアで起こった事件。(現地時間2016年2月3日のニュースです)

    今日は別の語学学校に通う日本人の友人と会いました。そこで彼女か…

  5. go-to-vancouver
  6. waffles-in-victoria1

コメント

    • りな
    • 2016年 1月 11日

    連日のコメント失礼します(>_< ) クラス分け!ドキドキしますね!すごい!!わたし絶対一番下のクラスになってしまう自信がありますw ちなみに、もしわかったらなのですが、一番下のクラスってどのくらいのレベルなんでしょう(>_< )中学生くらいなのでしょうか、、、 教材費意外とかかるなんて、やっぱり何があるかわからないですね!イレギュラーなことが起こることも頭においておかなきゃいけないんですね(>_<)

    • yukikolog
    • 2016年 1月 11日

    >りなさん
    いえいえー!コメントとっても嬉しいです。
    そしてクラスなんですが、一番下はおそらくアルファベットもまだ理解ができていないレベルだと思われます。高校まで曲がりなりにも英語を学んできた日本人であれば、最低でも3以上からになるんじゃないかと思いますよ!
    だから私の結果は、本当に大したことないんですよー。笑
    教材費はリアルにその場でかたまりました…。本当に思わぬことが起こります。でもそれもまた楽しかったりしますよー!

    • akemi
    • 2016年 8月 16日

    来年ワーホリを考えているので参考にさせてもらっています(^o^)
    ちょっと気になったのですが、他の生徒さんのレベルを書くのはどうなのかと。。。私がその人で、自分のレベルが他人のブログに書かれていたら、恥ずかしいし、不快に思ってしまうと思います。自分のことを書くのはいいと思いますが、誰でもネットで見られる時代なんで、そういう考えを持つ人もいますという事を知っていただきたいです。

    • yukikolog
    • 2016年 8月 20日

    >akemiさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    そしてこのたびは貴重なご指摘ありがとうございました。そうですね、確かに今回の私のブログ上の表現は配慮が足りなかったように思います。そして、それを指摘していただくまで気付けなかった自分が恥ずかしい…。
    該当の部分は、表現を変えて記述させていただきます。
    今回は本当にありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. lapaz
  2. cherry-in-kyoto
  3. chicken
  4. uyuni
  5. hodaka-tour

アーカイブ

ご一読ください

  1. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  2. dmm-english-free-lesson

    ワーホリ準備

    DMM英会話の無料オンラインレッスンを、英会話の超初心者が試してみました!
  3. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
  4. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  5. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
PAGE TOP