a-violet-incident-in-victoria

カナダワーホリ

治安がいいと言われるビクトリアで起こった事件。(現地時間2016年2月3日のニュースです)

今日は別の語学学校に通う日本人の友人と会いました。

そこで彼女から『こんなことがあったらしいんだけど、知ってる?』と、とある事件のことを聞きました。家に帰ると、ホームステイ先のママからも同じ事件のことを聞きました。

私も詳細を全て把握できてはいないのですが、これはきちんとシェアする必要があると思い、取り急ぎブログを書いています。

 

スポンサーリンク

留学生の女の子を狙った暴行事件が起こったそうです

そのニュースソースはこちら。

Police stunned by brazen sexual assault on Church Avenue – Saanich News

こちらはビクトリアのローカルニュース(Saanichとはビクトリアの地域の名前です) を配信しているサイトです。

このニュースの第一報は先月末に報じられているようですが、2月1日付けで内容が更新されたようです。

私もこのニュースの内容を全て理解できているわけではないのですが、間違いない情報として、留学生の女の子が自宅で暴行を受けたということ。それだけでなく、犯人は近くのATMまで彼女たちを連れていき、お金を引き出させて奪い逃走したとのことです。

私はホームステイ先のママから上記の内容を聞いたのですが、聞いた時には背筋が寒くなりました。

さらに読みすすめると、被害を受けた女の子たちは英語があまり話せず、警察は事情聴取の際に翻訳機を使う必要があったと書かれています。

どうして彼女たちは自宅のドアを開けてしまったのかなどの詳細はわかりません。ただ一つ、確実に言えることは、こんなにのどかで治安がいいと言われるビクトリアでも危険はあるということです。

 

スポンサーリンク

自分の身は自分で守るために、自意識過剰くらいがちょうどいいのかも

私が現在お邪魔しているホームステイ先は、これまでも何人も留学生を受け入れてきているお宅です。

ある意味ベテランの家の方たちなのですが、そのママはこう言っていました。

 

留学生というのは本当に狙われやすい。なぜなら、彼らは英語をあまり理解できておらず、さらにはある程度たくさんのお金を持っていることがわかるから。

 

そして、『気をつけすぎるということはない。十分に気をつけなさい。』とも言われました。

ビクトリアに来て1ヶ月。最近はこの町での生活にも慣れ、少し気のゆるみも生まれていたような気がします。

遠く離れた場所ではあったけど、先月はカナダ国内で発砲事件もありました。

カナダ西部の学校で発砲、4人死亡 容疑者の男を拘束 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

どれだけ過ごしやすくてのどかな町でも、やっぱりここは日本じゃない。

少し自意識過剰くらいの危機意識の方がちょうどいいのかも知れません。

取り急ぎ、ビクトリアで起こった事件の情報提供でした。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  2. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  3. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  4. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  5. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…

関連記事

  1. johns-place1

    カナダワーホリ

    ビクトリアのJohn’s Place(ジョーンズ・プレイス)は、朝も昼も夜もおいしいごは…

    今日はこんなお店のご紹介。わりとビクトリアでも有名なところらし…

  2. waffles-in-victoria1
  3. カナダワーホリ

    Camosun CollegeのELDコースを卒業しました。

    2016年4月22日。Camosun CollegeのELDコ…

  4. annual-pass-butchart-gardens2

    カナダワーホリ

    ブッチャートガーデンの年間パスの買い方(2015年12月現在)

    ブッチャートガーデンは、正直1回の入園料はお高いです。笑時期に…

  5. different-from-japanese-jobs

    カナダワーホリ

    ワーホリで、ローカルで働いてみてわかった日本と違うところ。

    ビクトリアにていわゆるローカルジョブをゲットした私でございます。本当に…

  6. happy-pride-day1

    カナダワーホリ

    『Happy Pride!!』ビクトリアにレインボーがあふれる1日。

    先日ね、詳細は伏せますが、もうすぐカナダへ行く、もしくはちょうどカナダ…

コメント

    • みきこ
    • 2016年 2月 05日

    こんな事件があったんですね…ゾッとしました。
    恐ろしいです。
    どれだけ治安がいいと言われていても
    どこでだってこういうことは起きるんですね…
    のどかで過ごしやすいという言葉に甘えた
    気持ちがあったのですが、身が引き締まりました。
    ユキコさんもどうぞお気を付けて過ごしてくださいね。
    教えていただいてありがとうございます。

    • yukikolog
    • 2016年 2月 06日

    >みきこさん
    そのようです。
    しかも、これとはまた別件で似たようなことが起こっていて(こちらは路上で未遂だったようですが)、さらに犯人はアジア系の女性を狙っているらしいという噂もあります。
    普段は本当におだやかで過ごしやすい街なんですが、また改めて気を引き締めなきゃなと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
  2. dmm-english-free-lesson

    ワーホリ準備

    DMM英会話の無料オンラインレッスンを、英会話の超初心者が試してみました!
  3. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  4. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  5. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
PAGE TOP