the-urban-city-of-vancouver1

カナダ

バンクーバーの都会っぷりに驚きを隠せなかった1泊2日でした。

前回のブログで、ビクトリアからバンクーバーのダウンタウンまで無事にたどりつくことができました。

 

今回はようやくバンクーバー観光スタートです。

まず私が降り立ったのは、バンクーバーの中でもおしゃれなショッピングモールがどーん!と建っているところでした。

the-urban-city-of-vancouver2

(これはショッピングモールではない)

 

スカイトレインの駅から出てまず一言。

とっ……都会ーー!!

ビル!高層ビル!!がいっぱい!!

久しぶりのビルの大群に、気分はすっかりおのぼりさんになりました。笑

 

スポンサーリンク

バンクーバーの有名な観光名所をぐるりと巡る

私は観光よりも先に、まずはお昼ごはんを食べました。

が、バンクーバーでの食事情はまた別でまとめて書く予定なので、今回は省略します。

ガスタウンをぐるりと町歩き

お昼ごはんを食べたあと、まずはじめに向かったのはガスタウンというところ。

ここは有名な観光名所らしく、町並みが非常にきれいだということでした。そして有名な蒸気時計があるとのこと。

ここへはスカイトレインのWaterfront Stationが最寄り駅。出口を出たら左へまがり、そのまままっすぐ歩けばすぐに到着します。

そしてガスタウンの町並みはこちら。

gas-town1

うん、確かにきれい!!かわいい!!

そして雰囲気がビクトリアのダウンタウンにも似ています。まぁどちらも英国風の雰囲気なんだからそりゃそうなるか…?

 

gas-town2

gas-town3

あ、1枚目とほぼ同じ場所だ。笑

……うーん、きれいはきれいなんだけど。

個人的にはビクトリアのダウンタウンの方が好きかな!!(身内びいき)

 

そしてこちらが蒸気時計です。

gas-town4

 

正直な感想。

あっ……ちっちゃい……。

何人か観光客らしき人たちが記念撮影をしていたりしていましたが、うん、私は別にいいかな。

ガスタウンは本当に町並みを見て歩いて観光する、といった場所なので、お店はあんまりたくさんありません。一人だと残念ながらすぐに飽きてしまったので、さっさと次の場所に向かいました。笑

カナダプレイスで『Fly Over CANADA』に乗ってきた

次に向かった先はカナダプレイスというところです。

ここもガスタウンのすぐ近く、Waterfront Stationから歩いて10分かからないくらいでした。

ここはかつてさまざまな国際会議などを行った場所だそうで、現在は大きな展示場として利用されています。私が行った時も何かの展示会が行われていました。

カナダプレイスのまわりはぐるーっと1周して歩けるようになっています。

canada-place1

canada-place2

 

その歩道には、カナダ国内の州と地域の名前が埋め込まれています。

canada-place3

 

ビクトリアはしっかり発見してきましたよ!

canada-place4

 

canada-place5

遠めから見たカナダプレイス。

 

そしてここが、私のバンクーバー旅行のメインがあるところ。

fly-over-canada1

私は約束は守る女です。ちゃーんと乗ってきましたよ!

fly-over-canada2

チケットは大人1枚で$20.95(tax込み)でした。これは普通のチケットで、あと$2ほどプラスすればファストパスチケットも購入可能です。

この日は3連休の初日、土曜日の昼下がり。チケット購入時、待ち時間は40分ほどと言われました。

……実際はもっとかかって1時間ほど並びましたけどね!

いやがおうにも期待が高まります。さんざん待って(家族連れやカップルに囲まれ寒空の下ひとりで待ち続けるという羞恥プレイをして)中に入ると、まずは乗り物の説明を聞きます。

そして乗り場に着くと、USJのハリーポッターと同じタイプのライドがありました。シートベルトをしっかりと装着して、スタッフさんに見送られながらアトラクションスタートです!

アトラクション体験時間はおよそ10分ほどでした。

 

あ、感想ですか?

そうですね、わかりやすくUSJのライド系たちを比較対象にしてみましょう。

ハリーポッター>>超えられない壁>>スパイダーマン>>>>バックトゥザフューチャー>>これ。

こんな感じでした!(※個人の感想です)

アトラクションはひたすらカナダ国内の上空を飛び、各地域の名所を見てまわります。ただそれだけです。激しい揺れや怖いシーンもないので、お子様でも危険なく楽しめるかと思います。

私は1回乗れば次はもういいかなー。(※個人の感想です)

ここはやっぱり景色を楽しむための場所ですね。

 

canada-place6

canada-place7

どことなーくしょんぼりしながら、次の場所へ向かいます。

バンクーバーのメイン通り、ロブソン通りをまっすぐ歩く!

続いてやってきたのはバンクーバーのダウンタウン。場所としてはこの辺になります。

このロブソン通りというのが、おしゃれショップあり美味しいご飯屋さんあり素敵なカフェあり、いわゆるバンクーバーで一番のお買い物スポットです。

 

robson-st1

有名どころのPacific Centre。今回は素通り。

 

robson-st2

robson-st3

robson-st4

ZARA好きなんです…。

私も服やら化粧品やらを購入していくつもりだったんですが、唯一買い物をしたのはこのお店。

 

konbiniya1

その名もKonbiniya!!コンビニの頭文字がKなのが何かいいですね!

ロブソン通りに唐突に現れるこちらのお店。場所はここ。

 

ここで私は、ビクトリアでは出会えなかったこの方に会いました。

konbiniya2

 

ここここコンソメ様……!!!!

見つけた瞬間の私の顔、ぜひみなさんに見てもらいたかったです…!笑

バンクーバー本当にすごい。本当に何でもある。

思わぬ戦利品に心をほくほくさせながら、この日泊まるホテルへ行きました。

イングリッシュベイビーチで朝の散歩

次の日の朝、何となく早めにホテルを出て向かった先はこちら。

この日はあいにくのくもり空でしたが、ジョギングや犬の散歩に来ている人たちがいましたよ。

 

english-bay1

english-bay2

english-bay3

やっぱり海はいいなぁ。

そしていつも思うのが、何でカナダの海って変なニオイがないんだろうか。

 

スポンサーリンク

バンクーバーは何でもあって便利で町歩きが楽しい街。でも、私はやっぱり…

the-urban-city-of-vancouver3

(スタンレーパーク近くで見た夕焼け)

 

2日目のイングリッシュベイビーチ以降からは旅行終了までお約束があったので、一人行動はここまで。

1泊2日ということで少し駆け足になりましたが、それでも主要なところはぐるーっとまわることができたと思います。

バンクーバーの町を歩いて、住みやすい町というのは本当にそうだなと思いました。便利で夜まで明るくて、大きくて。すぐそこには海や大きな公園があって、美味しい飲食店もたくさんあります。

でも何でかな。特に2日目の終盤にさしかかってきて思ったことがあります。

それは、ビクトリアが恋しいな、という思いです。

どうしてだかわかりませんが、そんな風に思ったんです。早くビクトリアのダウンタウンを歩きたい。インナーハーバーに行きたい。ホームステイ先の近くの、緑がいっぱいの道を見たい。

確かに不便で静かでちっちゃな町です。

でも私、思っていた以上にビクトリアが好きになっていたみたいです。

そんなことを再確認した、1泊2日のバンクーバー旅行でした。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  2. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  3. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  4. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  5. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…

関連記事

  1. lima1

    ペルー

    南米ペルーに到着!まずはリマの旧市街を歩いてみよう!

    さて、南米はペルーへやって来ました!ペルーといえば、言わずとし…

  2. lapaz

    ボリビア

    ボリビアの首都ラパスは大きなすり鉢状の町並みが不思議な場所でした。

    ボリビアはウユニにたっぷり1週間以上は滞在し、ウユニ塩湖を心ゆくまで堪…

  3. cancun-hotel-zone1

    メキシコ

    カンクンのホテルゾーンを優雅に散歩して、次の場所へ向かいます!

    明日の飛行機のチケットを取り、カンクン最後の自由な日となったこの日。…

  4. pike-place-market1

    アメリカ

    Pike Place Market(パイク・プレイスマーケット)をぶらり散歩

    昨日はいきなり別の内容のブログを更新しました。&nbs…

  5. titicaca-tour

    ペルー

    プーノから船でわたる、チチカカ湖ウロス島ツアーへ出発!

    プーノは、世界一の高地にあるチチカカ湖のほとりにあるペルーの小さな町で…

  6. organika6

    ペルー

    クスコの『Pucara』(プカラ)、『Organika』は超おすすめレストランなので絶対行って!!

    本日もクスコのおすすめレストランのご紹介ですー。今回は2店舗、…

コメント

    • りな
    • 2016年 2月 25日

    こんにちわー!!
    待ってましたバンクーバー日記!( ´∀`)
    え!!バックトゥーザフューチャーは越えないのですか?なんとなく想像つきました!!バンクーバーの都会ぐいって、大阪でいうとどのあたりですか??梅田ほどではないってかんじですか?
    わたし、学校がこの辺徒歩圏内なはずなので写真嬉しいです( ´∀`)

    • yukikolog
    • 2016年 3月 07日

    >りなさん
    超えません!!笑
    そうですね、梅田ほどではないと思うんですが、私の第一印象は『何か梅田っぽいなー』でした。(どっちやねん。笑)
    高いビルがあって、お店は何でもあって、カフェがそこらじゅうにある、そんな街です。
    ここらへんが徒歩圏内なら、りなさんかなり便利なところにお住まいになりそうですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. stop-the-return-of-scholar-ship

    手続き

    ワーホリ中の奨学金の返還を止めたい人は、『奨学金返還期限猶予願』を届け出ましょう…
  2. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  3. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
  4. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
  5. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
PAGE TOP