lost-my-smartphone

カナダワーホリ

【リアルタイム悲報】カナダでスマホ落としてなくしたぁ!!

 

まwさwかwのwwww

普段は文章に草なんてはやさない私でも、さすがにつけたくもなる。笑

日本でもそんなことやらかしたことないのになー。どれだけ海外でゆるんでるんだよ私のおばかー。

とはいえ、実はそこまで(というかあんまり)精神的なダメージは受けてないんです。もちろんお財布的なダメージはそれなりに受けてますが!

そんなわけで、ただいま久しぶりにスマホなしの生活を送っています。

 

スポンサーリンク

どこで落とした?なくした?当日のあれこれ

何かただの自分の恥さらしなだけのことなんですけど、まぁ書きましょう。笑

私がスマホを落としたのは、こちらの7月31日の日曜日のことです。

私はその前日から1泊2日でバンクーバーに来ていて、スマホを落としたのもバンクーバーでのことでした。よりによって!!!!

前日の30日は、バンクーバーに花火を見にきていました。ビクトリアとは比べものにならない人出、広いビーチ沿いでしたが、特に問題なく楽しみました。

そして次の日。

私は友人と一緒にリッチモンドの飲茶を食べに出かけました。スカイトレインに乗ってBridge Port Stationまで行き、そこからバスに乗り換え。そしてそのバスを降りた時に気付きました。

『あれ、スマホ落としてる?』と。

 

私のスマホねー、サイズがけっこう大きいんですよ。

なので普段はカバンの中にしまっていたんですが、この時に限ってパンツの後ろポケットに入れた状態でバスに乗り、座席に座ったんです。おそらく立ち上がる時にスルッと出ていっちゃったんでしょうね。

くしくもこの日は3連休の真ん中。

バンクーバーの落とし物センターは開いておらず、もちろん電話もつながりません。いろいろ調べてはみたんですが、この時の私にできることは自分のスマホ(Googleアカウント)をロックすることだけでした。

このあとは飲茶を楽しみ、ビクトリアに戻ったあとスマホのロックをかけ、落とし物センターへメールフォームで連絡しました。

そしてこのあと、木曜日にもう一度バンクーバーの落とし物センターまで訪れたんですが、残念ながら私のスマホは届いておらず。(ただそれだけのために行くのは悔しいので、ちゃっかり山頭火でラーメンをおいしく食べてきましたが!)

 

スポンサーリンク

データのバックアップその他はしっかりやっていた

普通、スマホを落としたとなるとかなり凹むことだと思います。でも今回、私はそこまで落ち込むことはありませんでいた。

なぜならば、ほとんどのデータ(連絡先、画像その他)はGoogleアカウントで紐づけしているので、スマホをなくしたせいで消えてしまうデータはほとんどないこと。メモ帳アプリもGoogleのものを使っていたので、それも残っていたのが本当に助かりました。

そして私はkindleで本を購入しているんですが、これもAmazonのアカウントと紐づいているので問題ない。

しいて言うなら音楽データのバックアップをとるのを忘れていたのでそれが消えてしまいますが……まぁそんな大したものは入れていないしな…。あぁ、あとはプリペイドの日数がもう少し(10日ほど)残ってたな。

もともとその落としてしまったスマホにはここ最近ずっと力不足を感じており、実は買い替えをしたいタイミングだったんですよね。

というわけだったので、実はもう一度バンクーバーへ行く前に、カナダのAmazonのアカウントを取得して新しいスマホの購入をすませてしまっていました。笑

もしバンクーバーで落としたスマホが見つかっても見つからなくても、もう私の気持ちは買い替え一直線だったんです。

我ながら切り替えが早いわ。

 

lost-my-smartphone1

スマホ本体はまだですが、その時に一緒に購入したものはさっそく翌々日には到着しました。意外とやるなカナダ!

 

lost-my-smartphone2

ケースとガラスフィルムの準備はばっちりやで。

 

この機種は発売開始当時にものすごーく欲しかった機種だったんですが、お値段が想像以上に高かったためにあきらめたものでした。

こんな機会でもない限り手にすることはきっとなかったと思うので、これも巡り合わせというものでしょうか。

新しいスマホが手元に届くまであと少しかかるので、それまではしばらくパソコンオンリーの生活になります。

そんなのもたまにはいいかー。

みなさんも、スマホの持ち歩きの際はくれぐれもご注意くださいね!特に後ろポケットに入れている人は、本当に本当に気を付けて!!

せっかくバンクーバーでイーブイをゲットしたのに、もう一度会えるのはしばらく先になりそうです。何ならそれが一番悲しいできごと…。笑

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…
  2. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  3. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  4. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  5. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー

関連記事

  1. what-is-bcid1

    カナダワーホリ

    ビクトリアに長期滞在するなら、BCIDを持ってると何かと便利です

    ビクトリアは、日本以上に飲酒時や酒類購入時の年齢確認がしっかりしていま…

  2. different-from-japanese-jobs

    カナダワーホリ

    ワーホリで、ローカルで働いてみてわかった日本と違うところ。

    ビクトリアにていわゆるローカルジョブをゲットした私でございます。本当に…

  3. red-fish-blue-fish1

    カナダワーホリ

    夏季限定!ビクトリアのred fish blue fish(レッドフィッシュ・ブルーフィッシュ)で美…

    ビクトリアに夏がやってきました!今回はそんな夏に季節限定でオー…

  4. talk-to-foreigner

    カナダワーホリ

    生まれ育った環境が違う人たちと話すこと。こんなに違うのか、と思うこと。

    鋼の心が必要だなぁって、この週末に思ったんです。笑なぜならば。…

  5. start-student-life-in-victoria1
  6. a-violet-incident-in-victoria

    カナダワーホリ

    治安がいいと言われるビクトリアで起こった事件。(現地時間2016年2月3日のニュースです)

    今日は別の語学学校に通う日本人の友人と会いました。そこで彼女か…

コメント

    • 神田まどか
    • 2016年 9月 08日

    いきなり申し訳ありません。
    11月中旬から、ニュージーランドにワーホリでいこうと思って、ネットでいろいろなブログを拝見させていただいているときに、ユキコさんのブログを読ませていただきました!
    ひとつご質問なんですが、パソコンについて、今どれを購入しようか迷っています。ユキコさんが購入されたパソコン、コスパがよくていいなと思ったんですが、使い心地等、教えていただければ参考にさせていただきたいと思っておりますm(_ _)m
    (もし、どこかの記事でパソコンについて書いてありましたら申し訳ありません。)

    • yukikolog
    • 2016年 10月 06日

    >神田まどかさん
    はじめまして、コメントありがとうございます!
    そしてお返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
    私が使用しているパソコンは、インターネット閲覧、ちょっとした文書作成やメールの送受信など、パソコンをヘビーに使うことのない人にとってはまさに“ちょうどいい、ほどほど”のパソコンだと思います。
    神田まどかさんがデザイナーさんであったりイラストレーターさんであったりというような、パソコンにもかなりのスペックを求める必要があるお仕事なんかをしていなければ、必要十分だと思いますよ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
  2. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
  3. stop-the-return-of-scholar-ship

    手続き

    ワーホリ中の奨学金の返還を止めたい人は、『奨学金返還期限猶予願』を届け出ましょう…
  4. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
  5. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
PAGE TOP