honda-celebration-of-light1

カナダ

夏のバンクーバーで3週連続花火大会!国ごとに違った演出の花火が毎週見られます

夕暮れ後のバンクーバー、イングリッシュベイ・ビーチ。

ここ、カナダのバンクーバーでは、毎年8月の週末に3週連続で大規模な花火があげられます。

これは3ヶ国(毎年出場国は変わります)が競い合う大花火大会!

私は2016年の夏、(アルバイトの休みをもぎ取って)このイベントに参加してきました。その時の出場国は、オランダ、オーストラリア、アメリカの三国。

その中でも私は3週目、アメリカの花火を見に行ってきました!

 

スポンサーリンク

Honda Celebration of Light(ホンダ セレブレーションオブライト)

そんなイベントの名前は、何と

Honda Celebration of Light(ホンダ セレブレーションオブライト)!

 

そうです、日本の自動車メーカー、ホンダがスポンサーなんですよー。さすが世界のホンダ。

参考:http://hondacelebrationoflight.com/

 

さて、ここからは2016年のアメリカの花火の模様をお楽しみください。

とはいえしょぼい腕前のため、大した写真ではありません!(先に言っておく)

 

honda-celebration-of-light2

honda-celebration-of-light3

まだほんのり明るい空のもと、花火はスタートします。

いやほんのり明るいとか言ってますけど、これ夜の22時をまわってますからね。そもそもスタートがそれくらいの時間なのに、夏場の北米地域の明るさよ。

 

honda-celebration-of-light4

honda-celebration-of-light5

honda-celebration-of-light6

honda-celebration-of-light7

honda-celebration-of-light8

この日はあんまり風もなく、煙もややたまりがち。でもお天気自体はとてもよくって、ほどよい気温の中でまったりできました。

そういえば、この日の花火はディズニーとのコラボ!という風に聞いてきたんですけど、肝心の音楽もほとんど聞こえずだったなー。どの辺がディズニーコラボ要素だったんだろうか。

 

honda-celebration-of-light9

honda-celebration-of-light10

honda-celebration-of-light11

だんだん派手になってゆく演出。いいねいいね!!(相変わらず私のいる無料開放ゾーンはほぼ無音だけれども)

honda-celebration-of-light12

honda-celebration-of-light13

honda-celebration-of-light14

honda-celebration-of-light15

honda-celebration-of-light16

honda-celebration-of-light17

honda-celebration-of-light18

はっきりとは覚えていませんが、1時間くらいは花火を眺めていたんじゃないかな。

終わった後は大量の他の観客たちとともに、ダウンタウンの方へ歩いて帰ります。たぶんバスとかもこの日は営業していたんだろうけど、イングリッシュベイのビーチからなら全然余裕で歩けるコンパクトサイズなのがバンクーバーのいいところ。

ほんのり涼しい真夏の夜のバンクーバーの町を歩いてホテルまで帰りました。

ただし、確か時間は23時をゆうに超えていたはずなので、女性は十分にご注意くださいね!

 

スポンサーリンク

夏の思い出にバンクーバーまで足をのばすのもあり!ただし事前に予定はしっかりと!

こんな感じで、バンクーバーの花火大会を見に行ってきたお話でした。

私は普段、ビクトリアという小さな町での生活をしていて、ビクトリアでのイベントはいくつか参加してきたけど、やっぱりそこはバンクーバー。イベントの規模が桁違いでした。

そういうわけなので、いざ行こうと思っても直前では計画が間に合わない可能性が大きいです。

実際に私たち(今回は友人と2人で行きました)も1ヶ月くらい前には計画を立て始めたにも関わらず、めぼしいホテルやホステルはほぼ予約でいっぱい。

あとは場所も中心地からは少し離れた、あまり治安もよろしくない感じのホステルしか残っていませんでした。(あとは予算かなりオーバーのいわゆるおセレブめなホテルとか…)

今回は2人だし、お互いに一人旅なんかをしていて経験値があったのでそのホステルに宿泊しました。

ただ、もし1人で泊まるとなった場合は絶対に選ばないようなホステルでした。いやほんとひとりじゃなくてよかったよ……。

というわけで今回は、泊まったホステルのご紹介はありません。

花火が終わるのもかなり時間が遅いので、特に女性が出歩くのは注意が必要かな、と思います。

実際には本当にかなり大きなイベントで、当日は家族連れや子どもなんかもたくさん見かけました。なので、そこまで神経質になる必要もないかな…と思いますが。

やっぱりここは異国の地。日本ではありませんからね。

注意し過ぎるということはないと私は思います。

 

と、最後は少し堅苦しくなってしまいました。

でも、イベント自体はとってもにぎわっていて楽しい花火大会でした!

もしお時間があるようでしたら、夏の週末にぜひ!お出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、このイベントの次の日にスマホをなくしましたアホはこの私。

 

その他、夏のビクトリアのイベントはこんなのがあります!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  2. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  3. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  4. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…
  5. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。

関連記事

  1. uyuni

    ボリビア

    ウユニの町をぶらり散歩してみたらこんな感じだったよ

    今回私は、ウユニの町に合計で6日間滞在していました。この間はウ…

  2. ivars2

    アメリカ

    シアトルのおすすめカフェ情報とか。残りのシアトル旅行の写真、情報をまとめて!

    何だか、2泊3日のシアトル旅行だけでえらい数のブログを書いてしまいまし…

  3. vasconcelos1

    メキシコ

    まるでSF。メキシコシティのヴァスコンセロス図書館が美しすぎた!

    カンクンからメキシコシティに戻り、次の飛行機は2日後。本来はた…

  4. take-turibus-in-mexico-city1

    メキシコ

    メキシコシティを効率的に観光しよう!2階建て観光バスでぐるっと1周してみた。

    何だかんだありつつ、無事にメキシコシティに到着し、ちゃんとしたベッドで…

  5. kintaro1
  6. salar-de-uyuni1-1

    ボリビア

    行きたい場所ナンバー1、いざウユニ塩湖のデイタイム、サンセットツアー(1日目)へ!!

    ペルーのプーノから国境を越え、一気にやってきましたのはボリビアのウユニ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
  2. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
  3. dmm-english-free-lesson

    ワーホリ準備

    DMM英会話の無料オンラインレッスンを、英会話の超初心者が試してみました!
  4. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  5. kokuho-nennkinn

    手続き

    ブラック企業を辞めた人へ。離職票が手もとになくても国民健康保険と国民年金に切り替…
PAGE TOP