leaf-cup-osaka

ワーホリ準備

英会話カフェに、今まで英語でコミュニケーションをとったことがない超初心者がひとりで行ってみたら。

ワーホリに向けて少しずつ英語の勉強を進めていますが、最近は机に向かっての英語の勉強にやる気がなくなってきていました。

 

だって楽しくないんですよ。ひたすら書いて書いて、たまに口に出して読んでみても合っているかわからないし。

こんな感じで、最近は机に向かうことも少なくなってきていました。

…いや、見栄をはるのはやめましょう。英語の勉強なんてほとんどしていませんでした。

なので、ある意味ショック療法ということで。

英会話カフェなるものに行ってきました!

 

スポンサーリンク

英会話カフェとはどんなもの?

日本で英語を話す練習ができる場所は、まず思いつくのが英会話学校。駅前留学とか、一時期は本当に流行りましたよねー。

とはいえ、英語を話してコミュニケーションをとる、という行動が高校ぶりの私。高校の時の、LL教室という謎の空間で英語をしゃべるあれ以来です。

こんなレベルの私には、英会話学校はハードルが高すぎます。なによりやっぱり、金額もお高い。

こんな私がまず選んでみたのが、英会話カフェでした。

英会話カフェとは、1時間の滞在で1000~1500円ほどの価格で外国人と英語で話ができるカフェです。この価格の中にフリードリンク代が含まれているところが多いです。最近は本当に、探せばいろいろな場所がありますよね。

今回は私は、初心者テーブルが選べるというこちらのカフェに行ってみました。ちなみに私が行ったのは、大阪にあるお店です。

参考:英会話カフェ&スクールLeafCup

 

さて、英会話の経験ほぼゼロの人間が行くと、どんな感じになったでしょう。

 

スポンサーリンク

はじめての英会話カフェは大撃沈!

結論は早いほうがいいですよね!

というわけで、ものの見事に撃沈してきました!!……な、泣いてないですよ。

この日、初心者テーブルに座ったのは、私を含めて日本人は3名。

控えめそうな、冬にチェコへ旅行へ行くという来店2度目の女性。いけいけドンドン、マシンガントークなザ・大阪の男性。この男性は年齢は聞けませんでしたが、もうすでにお仕事はリタイアされているとのこと。そして最後は、何で初心者テーブルに来た?!という感じの留学経験のある男の子

そしてチャットホスト(ここでは先生みたいなポジションの外国人のスタッフのことをこう呼ぶようです)はドイツ出身の金髪ブルーアイなイケメン男性

最初に軽く挨拶をし、簡単な質問をチャットホストがみんなにまんべんなく振ってくれます。

チャットホストはものすごくゆっくりと英語をしゃべってくれます。そしてはっきりめに、単語と単語の区切りを明確にしてくれています。ものすっごく聞きやすい。

なので、私でも聞き取れるんですよ。

何を言われているのか、おおまかな内容はほぼ理解できるんです。なんだったらマシンガントーク男性よりは内容を理解できていました。と思いたい。

でも。

自分が言いたいことがまったく言えないんです。何て言っていいのか全然わからなくて、言葉が出てこない。

私に話を振られると、だいたいいつも5秒ほどフリーズをしていました。それを見かねたチャットホストが、もっと噛み砕いた表現に変えてくれます。

それでも、本当に何にも出てこないんですよ。

これが聞き取りもできていなくて固まるなら、まだマシだったかも知れません。なまじ何を言われているかがわかるから、キッツかったです…。他の人たちを待たせてこの場の流れを自分が止めているという状況が、またキツイ。

聞き取りはぼんやりできるけど、喋れない。他の人を気にし過ぎる。

…私って、典型的な日本人だったんだなと思いましたね…。

というわけで、撃沈してきたというわけです。

後半は留学経験のある男の子とマシンガントーク男性とチャットホストとの3人の会話をぼけっと聞いているだけになりました。さらには最後の方は、まったく英語が頭に入ってこなくなってきて…。

『あぁこれ、今私の心ぽっきり折れてるわ…』

そんな感じの、苦ーい英会話デビューでした。

英語がわかる、わからない以前の問題もわかった

というわけで、ものすごく凹みながら帰ったわけなんですが。その帰りにね、気付いたんですよね。

チャットホストからの質問は、雑談としてはとてもオーソドックスな、ごくありふれたものでした。『趣味は?』だったり、『休みは何してるの?』だったりのよくある簡単な内容です。

……私ね、これが好き!趣味はこれ!ってすぐにパッと言えるもの、ないんですよ。

意外とそういう人っていますよね?

特にこれと言って趣味もなく、休みはただただ家でゆっくり過ごしたい。読書もするし映画も見るけど、趣味かと聞かれるとそれほどでもない。スポーツも、私運動するの苦手なんだよなぁ…。笑

こんな私を見かねたチャットホストが、『それならスポーツするのと映画を見るのならどっちが好き?』と質問を変えてくれて、やっと『映画…』と答えられたくらいです。笑

本当に、自分を見つめ直すいいきっかけになりました。

私が好きなこと、好きなもの。って何だ?って。

こんな風に書きましたが、カフェの雰囲気はとてもカジュアルで居心地はいい場所だと思います。何度も言いますが、チャットホストの英語はとてもクリアでゆっくりで聞き取りやすく、グループ全員まんべんなく発言ができるように進行してくれます。

今回は、あまりの私の実力不足、そして自意識過剰により撃沈した、という感じですね。

次はスカイプ英会話をやってみよう!

英会話カフェに行って撃沈して帰ってきて、出た結論はこれです。こりてない!笑

だって凹んでるヒマはありません。

今回の経験で、私には圧倒的に英語を話す経験が足りてないことがわかりました。文法もボキャブラリーも何もかも足りてないけど、それでも!

英語で話して、それが相手に伝わって、楽しい!と思える経験が絶対的に足りない。

それに、今回の英会話カフェは複数の人数での体験でした。もっと自分も喋りたい!というフラストレーションが溜まってしまったんです。(まったく喋れなかったくせに!)

それならば、次はマンツーマンでの会話ならどうだろうか?

マンツーマンなら他の人を待たせることに気をとられることもないです。自分が喋らないと、何も進みません。

最近はスカイプでの英会話レッスンがたくさんありますよね。それに、最初の数回は無料でお試しができるものがほとんどです。

ということで!

ものは試しということで、次はスカイプ英会話の無料体験してみます!終わったらまた、どんな感じだったかお話しますね。

 

私が受けた無料体験は、こちらの2つです!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. マドリードのサン・ミゲル市場は美食の宝庫。女おひとり様でも心ゆくまでスペイングル…
  2. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  3. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  4. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  5. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!

関連記事

  1. some-things-want-to-do-in-canada

    ワーホリ準備

    カナダビクトリアに着いたあと、ワーホリでしたいあんなことやこんなこと!

    私はワーホリに行くにあたって、こうしたい、あれがしたいっていう思いがた…

  2. the-bank-balance-certificate-in-english

    ワーホリ準備

    英文残高証明書の発行は、住信SBIネット銀行がおすすめ!ネット上だけで手順完了、もちろん無料でできち…

    普通の海外旅行での入国と違って、ワーホリで渡航する場合の入国審査にはい…

  3. to-do-list-about-working-holiday

    ワーホリ準備

    出発まで1ヶ月をきったので、やることリストをまとめてみよう。

    時間がたつのって、後から振り返ると本当にあっという間です。つい…

  4. all-my-luggage-for-victoria

    ワーホリの持ち物

    ビクトリアワーホリの持ち物全公開しちゃいます!

    今日はワーホリのために持ってきた荷物のお話です。まず私は航空会…

  5. weather-of-victoria

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の下調べ。カナダビクトリアの気候って?

    じめじめする季節がやってきましたねえ…。昨日の仕事終わり、顔が…

  6. the-reason-why-i-want-to-go-to-canada

    ワーホリ準備

    どうしてワーホリ、そしてカナダビクトリアを選んだのか

    どうも、ユキコです。(ブログの書き出し、こればっかだな…)繰り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. reina-sofia8
  2. sangines3
  3. mashroom
  4. mercado-de-san-miguel
  5. madrid

アーカイブ

ご一読ください

  1. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
  2. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  3. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
  4. stop-the-return-of-scholar-ship

    手続き

    ワーホリ中の奨学金の返還を止めたい人は、『奨学金返還期限猶予願』を届け出ましょう…
  5. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
PAGE TOP