sabar

日常生活

鯖、サバ、さば。サバづくしの『SABAR』(サバー)に行ってきました!

先日、友人ととあるごはん屋さんへ行ってきました。

そのお店の名前は、『SABAR』(サバー)という、その名の通りさば専門のごはん屋さん。

とっても美味しいさば料理をたくさんいただいてきたので、ご紹介させてください!

 

スポンサーリンク

『SABAR』(サバー)福島店へ実際に行ってきた

お店の公式サイトはこちら。大阪 福島区「さばー」|ランチを楽しめる とろさば料理専門店 SABAR(サバー)

店舗情報を見ると東京と大阪を中心にチェーン展開をしているようですね。私が行ったのは、JR環状線の福島駅からすぐのところです。

 

JR環状線の福島駅は改札はひとつしかありません。改札を出て右に曲がり、ひたすらまっすぐ歩きます。

そうしたら左手にABC放送の大きな建物が見えてくるので、その交差点を右に曲がります。

sabar1

こんなお店が見えてきます!

入り口に立つと、『鯖ババーン!』がひたすら繰り返される謎のBGMにお出迎えされました。何その歌……?

店内は2階建てです。1階はカウンターとキッチン、2階はテーブル席があります。お手洗いは2階にしかありませんでした。

その日は友人と2名で行ったので、カウンター席に通されました。

 

sabar

お箸にもさばが!

こういうちょっとしたところまでこだわっているお店って、それだけで好印象です。ちなみにこのお箸の下の紙に、入り口で流れる謎の歌の歌詞がのっていました。

『鯖の歌』というそうですよ。……へぇ…。

 

sabar2

その日のお通し。

さばの棒寿司がお通しでいただけちゃいました。脂ののったさば、やわらくて美味しいです。その手前のメンマも、ほどよくピリ辛で美味しかった!

 

sabar3

〆さばの燻製に、たっぷりの白髪ねぎ。ごま油の香りがよくって、これもお酒が進みます。

 

sabar4

お造り三種盛り合わせ。

ここの売りのひとつである、とろさば。そのとろさばをそれぞれ刺身、〆さば、燻製で食べることができます。

どれもふっくらやわらか。お刺身はとろっとしていて、お醤油に脂が浮くほどでした。個人的には燻製にレモンを絞って食べるのがいちばん好きです!さっぱり美味しい!

 

sabar5

メガとろさばの塩焼き(ハーフ)。

皮はパリッパリ。たっぷりの大根おろしとポン酢でいただきました。この倍のサイズのもの(1尾丸ごとの開き)もありますが、女性であればこのハーフで十分に満足できるかと思います。

 

sabar6

フィッシュ&チップス。

フィッシュはもちろんさばです。衣は少し甘みがあって、おそらくフリッターに近いでしょうか?普通の白身魚よりもジューシーで美味しい!

このお店、料理の一品一品がなかなかのボリュームがあります。加えて使われているのがとろさばという、けっこうな脂っこいお魚。

当日は女性二人で行きましたが、ここまででお腹はいっぱいになりました。最後のフィッシュ&チップスは、さば以外のものを食べたい…という私のわがままを聞いてもらって頼んだものです。

ポテトで箸休めだなんてそんな何を言っているの?という感じだけれども。笑

さば好きさんだけでなく、さばが苦手な人も世界が変わるかも?

メニューは他にもさばを使った前菜や、もちろんごはんものもあります。私たちはそこまでたどり着けませんでしたが、食べた料理はどれも美味しかったです!

特にお造り三種盛りはぜひとも食べてみてほしい!本当はお寿司かお茶漬けを食べたかったのですが、お通しでお寿司をいただけたのでまぁいっか。

当日は予約をしていきました。

お客さんの入りも多く、何組かは満席でお断りをされていました。行かれる際は、少人数でも予約をしていかれるのをおすすめします!

 

sabar7

別のお店でシメのクレープ。バニラアイスにたっぷりのシナモンシュガー。

お腹いっぱいって言ってたくせに!女の別腹はおそろしい…!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  2. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  3. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  4. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!

関連記事

  1. cherry-in-kyoto

    日常生活

    【2018年】近況報告とごあいさつ。ユキコは元気です!

    お久しぶりでーす。ユキコです。この…

  2. motivation-of-my-job

    日常生活

    社会人ワーホリのあるある?今の仕事に気持ちが入らない…

    ワーホリに行こうと決めて、早いことにもう1年になります。そして渡航まで…

  3. little-happiness

    日常生活

    ほんのちょっとの幸せが嬉しいってこと

    なんにもない日でも、ただそれだけで。今日は…

  4. echire1

    日常生活

    エシレバターをたっぷりと使用した、超濃厚なクイニーアマンを食べてみた

    エシレバターってご存じでしょうか?フランスの中西部にあるエシレ…

  5. preview-of-share-house

    日常生活

    シェアハウス内覧に4件行ってきたら、それぞれ全然違うコンセプトで面白かった!

    さて、急きょの引っ越しを余儀なくされているユキコです。色々と検討した結…

  6. no-good-points-about-share-house

    日常生活

    シェアハウスに住んでみて『ここはちょっと…』と感じたこと、お伝えします。

    早いものでシェアハウス生活も1ケ月が過ぎようとしています。思っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. lapaz
  2. cherry-in-kyoto
  3. chicken
  4. uyuni
  5. hodaka-tour

アーカイブ

ご一読ください

  1. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  2. stop-the-return-of-scholar-ship

    手続き

    ワーホリ中の奨学金の返還を止めたい人は、『奨学金返還期限猶予願』を届け出ましょう…
  3. english-dictionary

    ワーホリ準備

    英語学習に必要不可欠なあれは、こちらを参考にして買いました
  4. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
  5. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
PAGE TOP