shinkansen

国内旅行

大阪からお得に東京へ行くならやっぱり『ぷらっとこだま』でしょう!

飛行機も好きだけど、電車も好きです。

その中でも新幹線って、何となくときめきますよね。ちょっとだけ特別な感じがして、わくわくしませんか?

その分ちょっとだけお値段も特別です。

でも、『ぷらっとこだま』を使えば、かなり格安で大阪ー東京間を移動できるんです。普通に新幹線で行くには少し時間がかかるのが難点ですが、料金がお得なのは間違いありません。

時間はあれどもお金はない。

そんな人にぴったりの『ぷらっとこだま』をご紹介します!

 

スポンサーリンク

『ぷらっとこだま』でお得に大阪から東京へ行っちゃおう!

大阪と東京を結ぶ東海道新幹線には、大きく分けてのぞみ、ひかり、こだまの3種類があります。

のぞみが一番早く、所要時間は2時間ちょっとで東京へ着きます。こだまは全駅に停車するため、最も時間がかかります。ひかりはその間くらいですね。

時間がかかってしまうけどもその分お得に新幹線に乗れるよ!というのが、現在JR東海ツアーズが提供しているぷらっとこだまというパッケージです!

詳細はこちらのJR東海公式サイトに全てのっていますが、少しだけ抜粋を。

この『ぷらっとこだま』は新幹線の乗車券ではなく、旅行パッケージのひとつです。予約は1ヶ月前から前日まで受付されますが、利用できる座席が限られているためぎりぎりの日程では売り切れていることも多々あります。

指定した駅以外での乗り降りはできません。乗り遅れた際もキャンセル扱いとなり、次の列車への振り替えもできません。改札を通る時は、かならず駅員さんのいるところを通る必要があります。(自動改札不可)

こんな感じで少し注意事項は多いです。

が、それでもやっぱり私は『ぷらっとこだま』をおすすめします。

通常、のぞみ新幹線の大阪ー東京間の料金は14,450円です。ひかり新幹線でも14,140円。(料金のご案内:JRおでかけネットより)しかしながら『ぷらっとこだま』なら、通常期は10,300円で大阪ー東京間を利用できちゃいます!(繁忙期は11,800円ですが、それでもこっちがお得)

この金額ならそれでもLCC飛行機の方が安いんですが、飛行機だと空港と都心部を行き帰りするのが面倒だったりしますよね。だいたいそこそこの距離がありますし、その分そこそこのお金がかかります。

その点『ぷらっとこだま』は新大阪駅から東京駅(もちろん品川駅で降りるのも可)という、東京のど真ん中まで乗せてくれます。そう考えると、意外と交通費を全額見て比較するとそんなに差がなかったりするんですよね。

意外と知らない『ぷらっとこだま』のプチお得情報

知ってます?『ぷらっとこだま』のパッケージ料金には1ドリンク引換券がついてくるんです。

puratto-kodama1

ソフトドリンク(お茶やジュース)であれば500mlのペットボトルサイズ。お酒類も350mlの缶サイズなら対象商品も豊富にあります。

1回の乗車ごとに引換券が1枚あるので、行き帰りに利用すればそれぞれ1本ずつ飲み物がついてきますよ。

わあ!お得だー!!

 

puratto-kodama2

引換券を利用して、私の移動時のお供となったもの。

こだま新幹線には車内販売はないので、乗車前の買い物時にさくっとドリンク引換券を使っちゃいましょう!

『ぷらっとこだま』の予約時に確認しておいた方がいいこと

もう1つ、予約する際にはN700系の列車を予約することをおすすめします。

なぜなら、N700系には全座席の窓側に電源コンセントがあります。逆に言うとそれ以外のこだま新幹線は、基本的に電源コンセントがありません。(一部の車両を除く)

puratto-kodama3

私が利用した席にもばっちりありましたので、ありがたくスマホの充電をさせてもらいました。ついでにN700系は全席禁煙なので、煙草を吸わない人にとってもありがたいです。

やっぱり『ぷらっとこだま』がおすすめ!

こんな感じで、私としてはかなりお得なものだと思います。

あと、個人的には車窓をぼけーっと眺めるのが好きなんですよね。飛行機からのぞく真っ青な光景も好きなんですが、新幹線や電車の車窓の眺めはまた違う楽しさがあると思います。

とはいえ、やっぱり一番のネックは時間がかかることだと思うので、お急ぎの方には向かないです。

時間に余裕のある人は、『ぷらっとこだま』でのんびりお得に新幹線に乗っちゃいましょう!

たまにはそんな旅もいいものですよ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  2. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー
  3. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  4. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました

関連記事

  1. minpika1

    国内旅行

    波照間島に来たら絶対食べて欲しい!パーラーみんぴかの『黒糖スペシャル』

    前にブログに書きましたが、私は沖縄県にある波照間島という場所に一目惚れ…

  2. abbesses5

    京都【祇園】

    京野菜フレンチ祇園Abbesses(アベス)のおしゃれフレンチランチを堪能してきた

    先月の半ばに、友人と京都へ行ってきたんです。思い返せば京都で紅…

  3. cafe1894

    国内旅行

    丸の内の『Café1894』で優雅なティータイムとかセレブぶってみた。

    東京はおしゃれなカフェがいっぱいですよね!しかもどのお店も趣向を凝らし…

  4. tofukuji

    京都【祇園】

    秋の京都で、東福寺の紅葉と都路里の抹茶パフェを堪能してきた

    先日ふらりと訪れた、友人との京都への遠足。前回はお昼に食べた素敵フレン…

  5. shinagawayado1

    国内旅行

    3泊4日の東京旅は、『ゲストハウス品川宿』にお世話になりました。立地最高に便利なところ!

    先日、2015 ブロガーズフェスティバルに参加するため、はるばる東京へ…

  6. yufuin-kurokawa2

    九州【湯布院、黒川】

    湯布院!黒川!温泉の楽しさは大人の特権な気がする

    突然ですが、私は旅行が大好きです。カナダワーホリへ行ってみよう…

コメント

    • okuru1616
    • 2015年 11月 01日

    東京駅ですと、八重洲口から少し歩きますが自分がたまにお邪魔しますとんかつ屋さんがオススメです。品川駅では港南口の角にあるツナサンドが良かったです。普段のアフターは何とも、お店の人に心配されるような輩です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

Facebookページ

最近の記事

  1. lapaz
  2. cherry-in-kyoto
  3. chicken
  4. uyuni
  5. hodaka-tour

アーカイブ

ご一読ください

  1. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
  2. cambridge1

    ワーホリ準備

    ワーホリ前の英語学習。英文法参考書、これで頑張ってます!
  3. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
  4. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  5. travel-wallet1

    ワーホリの持ち物

    abrAsus(アブラサス)の『旅行財布』の使い勝手が思った以上に素晴らしかった…
PAGE TOP