MAMAMOO

MAMAMOO

最終更新日: 2021.09.4

MAMAMOOと出会ったばかりの新規ムムである私の、2023年12月のその日までの心の準備

 

ついこの間、こんなブログを書いたのに……

 

私は最近、K-POPアイドルのMAMAMOO(ママムー)がとても気になっています。

個性豊かな女性4人グループ。ソラ、ムンビョル、フィイン、ファサ。みんな美しくて格好いい。

 

韓国語は全然わからないけど、応援したいなって思ったんです。

 

そんなことを書いた本当に数日後。

驚くニュースが入ってきました。

 

MAMAMOOフィインの現所属事務所との専属契約終了。2023年12月までMAMAMOO一部活動に参加

そうなんです。

MAMAMOOのメンバーの1人であるフィインが現所属事務所との契約更新をしないことを発表しました。

参考:MAMAMOOフィイン、事務所との専属契約終了も「愛情は変わらず」2023年まで活動継続

 

今年に入ってMAMAMOOは、フィイン以外のメンバーの契約更新を無事にすませ、残るはフィインの続報を待つのみ、という状態でした。

そんな状態で4月にはフィインのソロ活動があって。

 

そしてつい先日まで、完全体の4人でのカムバック活動をしていたMAMAMOO。

 

確かに公開されたMVは、ファンの間では美しいのだけど不穏な空気もある、と噂だったんですよね。

だからなんとなくですが、フィインちゃんはきっと……という心の準備はしていました。

そうした中での、今回の発表でした。

私とMAMAMOOとの出会いと、ムムになるまでの心境の変化

YouTubeで偶然に出会った、MAMAMOOというかっこいい女性アイドルグループ

実はMAMAMOOが気になるまで、韓国アイドルに対してはほとんど興味がありませんでした。

お叱りを覚悟で言うとですね、特に男性アイドルたちなんですが……

 

顔、みんな同じに見えません?????

本当に申し訳ない。

女性アイドルはそうでもないんですけど、韓国の男性アイドル、全然顔の区別がつかないんですよね……人数も多めだったりすると、もうお手上げです。笑

MAMAMOOはアイドルとして、唯一無二の存在だと感じた

唯一、女性アイドルグループであるBLACKPINKだけは少し曲を聞いたりしていました。その流れで、おすすめ動画として流れてきたのがMAMAMOOです。

 

はじめて見たときは、正直驚きました。

『女性アイドル=かわいらしい、ふわふわした女の子』

日本のアイドル像とはかけ離れた姿。K-POPでは、いわゆるガールクラッシュと言われるカテゴリーなんだそう。

 

BLACKPINKもどちらかと言えばそうなんですが、MAMAMOOはまた全然違う魅力があって。

見終わってすぐに『HIP』のMVをもう一度見返しました。

 

そのあとも彼女たちのいろいろな映像を見ては、すっかり“沼にハマり”ました。

韓国のアイドルは公式からものすごい量の動画コンテンツが公開されていて、一度気になるとズブズブになりますよね。(言い方)

 

ちなみに決定的に私がハマりました!降参です!!と認識したのは、この動画。

やかまし!!!!!!!笑

あのかっこいいお姉さんたちが、同じ曲で、えっうるっっさ!!!!!!!笑

このギャップにやられないわけがないじゃないですか。

韓国アイドルファンの宿命。魔の7年問題の真っ只中だったMAMAMOO

MAMAMOOはあっという間に好きになったんですが、『ファン』になるには、実はしばらくふんぎりがつかなかったんです。

それはなぜか。韓国アイドルファンにとっては避けては通れない、いわゆる『魔の7年』がMAMAMOOには迫っていると知ったからでした。

 

詳しい説明はここでは省きますが、韓国アイドルは一度目の契約がだいたい7年で、それが切れる前に同じ事務所に所属して活動を続けるか否か、契約を見直すタイミングがあるんです。

そしてこの契約をメンバーがみんな更新し、グループが存続していくことはもう、ほとんどないのだとか。

 

ひょっとしたらMAMAMOOとしての活動というものを見ることがないまま。

明日には解散するというニュースが出るかもしれない状況で、ファンになるというのは……なかなか難しいですよね。

 

でも、気づいたら毎日MAMAMOOのなにかしらのコンテンツを見ていて。

ムム(MAMAMOOのファンのことをこう言います)の方のTwitterのアカウントなんかをチェックしたり。

すこーしずつ、メンバーの公式インスタグラムをフォローしたり。

 

そして例のギャップにやられ。

 

解散となったら、そのときはそのとき。

やらぬ後悔より、やる後悔!!!!!

 

そうして私は、ムムになる決意をしました。

MAMAMOOのカムバックをムムとして迎えられた幸運を大事にしたい!!

確かに今回のフィインちゃんのニュースは少しショックでしたが、それでもやっぱりファンになってよかったです。

なにより、完全体でのカムバックをムムとして迎えられたことは、とっても幸せでした。

 

もうすぐ発売されるこちらの日本バージョン、ここで新たなビジュアルを打ち出してくるMAMAMOOほんとずるい……

 

それに、フィインちゃんはいますぐ脱退するわけでも、MAMAMOOが解散するわけでもありません。

2023年12月までは4人でのMAMAMOOがいる。活動してくれる。

 

その先はまたどうなっているかはわかりませんが、後悔はしたくありません。

私はファンになって日が浅く、これまでの彼女たちの軌跡は知らないことの方が多いけど。

 

少なくともこれからのことには後悔しないように、私なりにMAMAMOOを応援していきます。

愛してるようりままむーー!!!!!!!

 

7周年のベストアルバムも本当に楽しみ!!!!!!!

restart-2021ブログを書かない、書けなくなってから。また一からブログ初心者としてスタートします!前のページ

30代一人暮らし会社員OL。2021年上半期、買ってよかったものリスト次のページhanaroro

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 『ダイヤのA actⅡ』28巻収録の市大三校戦が熱すぎたので勝手に語りますね。(…
  2. 聴神経腫瘍摘出手術からちょうど1年。術後にあらわれた症状や不安など、今だから言え…
  3. ビクトリアワーホリに持ってきてよかったもの、いらなかったもの。
  4. 世界遺産マチュピチュ。天空の大都市遺跡へついにきた!
  5. ビクトリアワーホリの持ち物全公開しちゃいます!

関連記事

  1. I SAY MAMAMOO
  2. mamamoo-in-rbw

    MAMAMOO

    MAMAMOOの動画(You Tube)おすすめ8選を、ムム歴約半年の超ご新規ペンが語ります

    今日公開されたコンセプトフォトのフィインちゃん!か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

最近の記事

  1. I SAY MAMAMOO
  2. moderna-first
  3. barcelona
  4. moft
  5. mamamoo-in-rbw

アーカイブ

ご一読ください

  1. ace-of-diamond

    おすすめ品

    『ダイヤのA actⅡ』28巻収録の市大三校戦が熱すぎたので勝手に語りますね。(…
  2. stop-the-return-of-scholar-ship

    手続き

    ワーホリ中の奨学金の返還を止めたい人は、『奨学金返還期限猶予願』を届け出ましょう…
  3. aozora-yell

    おすすめ漫画紹介

    『青空エール』が完結しました。お願いだから語らせて……!!(ネタバレあり注意)
  4. I SAY MAMAMOO

    MAMAMOO

    MAMAMOO ベストアルバム『I SAY MAMAMOO: THE BEST』…
  5. hanaroro

    おすすめ品

    30代一人暮らし会社員OL。2021年上半期、買ってよかったものリスト
PAGE TOP