daytime1

カナダワーホリ

クリスマスイブの『Butchart Gardens』(ブッチャートガーデン)に行ってきた!(お昼編)

カナダのビクトリアの観光地といえば、一番有名なのが『Butchart Gardens』(ブッチャートガーデン)という庭園です。

庭園というからには、一番の見ごろはやっぱり春~夏。しかしこのホリデーシーズン中は、夜間のイルミネーションがとってもきれいなんだそうです。

そこで、クリスマスイブの12月24日。ついでだから昼間の様子も見たい!ということで、一人で行ってきました。

せっかくなので今回はお昼編と夜のイルミネーション編に分けてお送りします。まずはお昼編から!

 

スポンサーリンク

クリスマスイブのブッチャートガーデンの昼間はこんな感じ

さて、ブッチャートガーデンの場所はここです。

ビクトリアの北側にあって、行くにはバスに乗らなくてはいけません。ダウンタウンからなら、75番のバスに乗っていきましょう!

 

daytime2

ものすごくこじんまりとしたチケット売り場。

ここで1日券を購入します。ブッチャートガーデンには1日券の他、1年のオープンパスもあるので、自分にあったチケットを購入しましょう。

またその買い方は別に書きますね。

 

daytime3

さて入ります!

 

daytime4

ブッチャートガーデンの大まかなマップはこんな感じです。

 

さぁ、ビクトリアで一番の目玉観光地。どんなかな……、

 

daytime5

おぉ!!

確かにお花はほぼ咲いていませんが、きれいに整えられた素敵な庭園!

 

daytime6

daytime7

 

クリスマスの時期なので、ポインセチアの温室もありました。

daytime8

daytime9

 

ブッチャートガーデンにはいくつかのテーマに合わせた庭園があるんですが、実は日本の庭園もあるんですよ。

daytime10

鳥居!

 

daytime11

daytime13

daytime14

daytime15

daytime16

日本の庭園のエリアは、イルミネーションの飾りはありません。そのためこの時期、このエリアは16時には入れなくなってしまうとのことでした。

…よかった早めに来て!

 

他のエリアもまわります。

 

daytime17

daytime18

daytime19

daytime20

daytime21

daytime22

 

昼間、個人的に一番目をひいたのはイタリアの庭園のエリアです。

daytime23

 

ここにいる……、

 

daytime24

彼ら。

ねぇ、何これ?何のためにいるのこれ?

 

daytime25

daytime26

daytime27

 

こわすぎるわ!!

 

 

daytime28

daytime29

PIPERS ARE CREEPY!(creepy:身の毛もよだつ、ぞっとする)私、このコメントを書いた人と友だちになれそうだ。笑

 

daytime30

daytime31

daytime32

お口直しにどうぞ。

 

スポンサーリンク

次は夜のイルミネーション編をお届けします

冬の昼間のブッチャートガーデンはこんな感じでした。

冬も楽しめたけど、次はかならず春に行きたいなー。そうかたく誓った冬のブッチャートガーデン。

美しい花々が咲き誇る庭園を見てみたい。

 

さて、次は夜のイルミネーション編です。

daytime33

このツリーが……、

 

nighttime1

夜にはこうなります。

 

偶然にも同じアングルで撮ってた。笑

それでは、次はブッチャートガーデン夜のイルミネーション編です!

 

down-town-in-victoria1こごえながらビクトリアのダウンタウン散策。もっとうろうろしたいよー!前のページ

クリスマスイブの『Butchart Gardens』(ブッチャートガーデン)に行ってきた!(夜のイルミネーション編)次のページnighttime2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ユキコログ、リニューアルしました!これからはここが私の城です!
  2. ウユニ塩湖の有名ツアー会社、穂高ツアーの利用の仕方や料金などをまとめてみました
  3. MAMAMOOと出会ったばかりの新規ムムである私の、2023年12月のその日まで…
  4. 聴神経腫瘍摘出手術から、ちょうど1年。今だから言えることと、その今。
  5. 『新月の夜の宇宙』ウユニ塩湖のスターライト、サンライズツアー

関連記事

  1. hershel-backpack1

    カナダワーホリ

    カナダのバンクーバー発!日本でも人気の『Herschel Supply Company』(ハーシェル…

    ミーハー丸出しですが、買っちゃったー。けっこうみんな持ってるし…

  2. talk-to-foreigner

    カナダワーホリ

    生まれ育った環境が違う人たちと話すこと。こんなに違うのか、と思うこと。

    鋼の心が必要だなぁって、この週末に思ったんです。笑なぜならば。…

  3. car-free-yyj1
  4. culture-shock-in-victoria1

    カナダワーホリ

    ビクトリア生活、すでにいろいろカルチャーショックを受けています。

    ビクトリアに到着して数日。日々の生活の中で、すでにいろいろと『…

  5. blue-fox-cafe1

    カナダワーホリ

    ビクトリアの超有名カフェ、The Blue Fox Cafe(ブルーフォックスカフェ)で優雅な朝ごは…

    といっても、実は行ってきたのは昨年のことです。笑こちらはおそら…

  6. a-violet-incident-in-victoria

    カナダワーホリ

    治安がいいと言われるビクトリアで起こった事件。(現地時間2016年2月3日のニュースです)

    今日は別の語学学校に通う日本人の友人と会いました。そこで彼女か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

最近の記事

  1. MAMAMOO
  2. restart-2021
  3. palacio-real-de-madrid4
  4. reina-sofia8
  5. sangines3

アーカイブ

ご一読ください

  1. earphones

    日常生活

    イヤホンチップをComply(コンプライ)製品に変えたら、とんでもなく幸せになっ…
  2. non-cleansing-beauty1

    日常生活

    肌断食をはじめてみたので、白色ワセリンとミネラルファンデ愛用中です
  3. restart-2021

    おすすめ漫画紹介

    ブログを書かない、書けなくなってから。また一からブログ初心者としてスタートします…
  4. MAMAMOO

    MAMAMOO

    MAMAMOOと出会ったばかりの新規ムムである私の、2023年12月のその日まで…
  5. credit-card

    ワーホリ準備

    ユキコがワーホリに持っていくカードたち、3枚+1枚はこちら
PAGE TOP